不労所得 ずるい

 

諒

「WEBライター勤務歴2年」「ブログ歴7年以上」「不労所得・年商3億/年収3,000万円」「ブログ90万PV/月」達成した「強烈な影響力のある男」がまとめました♪

 

相談男性1

「不労所得はクズでずるい?獲得者が語る獲得メリットや対処法のコツを知りたい!」

相談女性1

「不労所得の種類」「労力に見合った人気サービス」は?知識を学ぶ為の「お金を作る長期分散投資・金融商品セミナー」に参加した方が良い?各仕組みの「失敗リスク」「評判」「メリット・デメリット」「注意点」を知りたい!

相談男性2

「住宅ローンによる不動産賃貸物件(マンション・アパート・一戸建てなど)・駐車場管理の資産利回り運用はリスクが大変?「入居家賃収益」より「土地売却」の方が簡単?

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

僕は「24歳から経営者に7年弟子入り=年収2,000万~億越え社長の考え方&行動基準を吸収してきた」「アフィリエイト月収100万円達成した」為、その経験をシェアできます♪

 

この記事を通して少しでも「ラクで快適な人生を作るサポート」をするので、ぜひ参考にしてください♪

 

この記事を読むメリット

  • 「自分を大切にするコツ」が分かり、自尊心を取り戻し、誇りある人間になる
  • 辛いのは自分だけじゃないという安心感が手に入る
  • 1mmでも今の現実を変えようという“勇気”と“情熱”が手に入る

自尊心を取り戻すPDF無料プレゼント

引き寄せレポート EARTH-LEGEND.001

\快適な人生を育む引き寄せテクを無料プレゼント/


※なお、ダウンロード方法(パソコン/スマホ)は、以下のリンク先にて手順解説しているので、不明な場合の参考に使って下さい♪


\PDF無料ダウンロードのやり方/

不労所得=ずるいクズ【勘違い原因】

目次

 

諒

ではまずはじめに、不労所得=ずるいクズ【勘違い原因】についてご紹介していきます。

 

楽して儲けてると勘違い

 

一番多いのは、楽して儲けてると勘違いしているパターンです。

 

もちろん、不労所得は「所有している事で、自動的に収入が入ってくる仕組み」の為、上手く軌道に乗れば楽に儲かる側面はあります。

 

権利収入 難易度

 

しかし「親の遺産相続で膨大な株や、家賃収入を得られている」など、生まれ持った幸運で生きている人以外は「血の滲むような努力をして不労所得を確立」しています。

 

その為、ハッキリ言って「“会社に行けばお金が貰える状況に甘んじている人”では想像できないような修羅場を超えてきている」為、ある意味ずるい報酬を得るのも当然なのです♪

 

悪事で儲けていると勘違い

 

悪事で儲けていると勘違いしている人が、ずるいクズと言っているケースもあります。

 

こういう人は、基本的に「人から与えて貰った愛や投資を“あざとい・裏がある”と勘ぐる人」の為、非常に苦しい人生のケースが多いです。

 

なぜなら「大家さんが“先に住める場所を立ててくれた”」「社長や株主から“会社を運営・成長できる投資を受けた”から給料が出てる」という「“リスクを取って支えてくれた方への感謝”がない」からです。

 

不動産投資

 

その為、不労所得がずるいと言う人をよく観察してみれば「人の善意を悪意として受け取るクセがある」事に気づくでしょう!

 

だからこそ、あなたは「善意を悪意に変換して世の中を見る人の意見」は、キッパリ拒絶した方が良いですよ♪

 

※なお「お金を引き寄せるコツ+安心現実の作り方」「お金の引き寄せ実践で物欲がなくなる理由」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

お金引き寄せのコツ

  1. お金引き寄せのコツ=貧乏を脱出したい場合はこちら
  2. お金の引き寄せ実践で物欲がなくなる理由=お金の悩み解決プロセスを知りたい場合はこちら
  3. 自己啓発セミナー@やばい講座の見分け方=胡散臭い講座の判断基準を知りたい場合はこちら
  4. 自己啓発本が気持ち悪い原因+対策=自己啓発本の賢い利用方法を知りたい場合はこちら

劣等感を隠していたい

 

劣等感を隠していたいから、不労所得をずるいクズというケースもあります。

 

なぜなら、不労所得を獲得している人は「お金」「人間関係」「時間」などに余裕があり、ずるいと言う人より「確実に多くの価値(資産)を保有している」からです。

 

社会不適合者 末路

 

例えば「社長の息子として会社を将来引き継ぐ御曹司=20代前半で1,000万円超の高級外車を乗り回している不労所得獲得者」がいたりします。

 

その為、そういう人を見ると「俺は頑張って働いているのに、あいつはあんな良い物を簡単に手に入れてやがる…。」という「劣等感から来るムカつき」が発生するわけです。

 

しかし、実はそういう人を深く理解すると「ドロドロの会社の人間関係に縛られており、経済的には豊かだが、人間関係などの面で、一般的な人より苦しいケース」もあったりします。

 

アフィリエイトブログ 稼げない

 

その為、個人的には「自分が創業者となって不労所得を構築する=現実を思い通りに生きられる状況にする」方が、結果的に一番ストレスフリーだと思いますよ♪

 

勤労所得の自分を弁護

 

勤労所得の自分を弁護しているケースもあります。

 

例えば「8時間労働で日給1万円の人=8時間の対価を払っている」わけですが「不労所得で日給1万円の人=時間などの対価を差し出していない」と思っているわけです。

 

その為、表面的に見れば「不労所得は“働いていないクズ”しか扱えない物だ!」と思いがちなのです。

 

 

しかし、本当は「一般的な会社員の方は想像もできないような、狂った働き方の先に不労所得がある」という事実をお伝えしておきます。

 

※その参考として「僕が不労所得年商3億まで行った事」も、以下に補足しておきます

 

僕が不労所得年商3億まで行った事

ブログの始め方

  • 不労所得を確保できるような一流になる為には「50,000時間働かなければならない」という前提を知った
  • 1日12h×365日=4,380h×12年=52,560h働き続けた
  • 平日=8〜10h会社勤務+終業後もカフェor自宅で仕事=合計12h(毎日朝9時・10時〜夜9時〜10時まで)
  • 休日=カフェにこもるor自宅で平日と変わらない働き方を実践
  • 働き方=「人に会って営業」「読書して勉強」「映像媒体で勉強」「ブログ執筆」 など
  • 優先順位=目的あっての映画視聴などはあるが、ダラダラTVを見る、無駄な人付き合いは徹底拒否

 

僕はこのような生活を「23〜24歳から12年間継続」してきました。

 

※もちろん「実家帰省などの正月休み」「旅行でリフレッシュ」などの日もありましたが、ほぼそれ以外「340〜350日程度」はこの生き方を継続しています

 

 

その為「不労所得は簡単に手に入る」「獲得してる奴はクズ」と思う人がいるなら、同じ事を12年間やってみなさい!と言いたい位です(笑)

 

お金に余裕がある人 見た目

 

ただし、若い内から一生懸命頑張る事で「経済的・時間的自由が右肩上がりになるというメリットがある」為、ダラダラ40年以上も会社に縛られるより、結果的に良かったとも言えます♪

 

そして、僕の場合は「実家暮らし・彼女なし・工場ライン作業」からスタートして12年だった為、普通に社会人をしている方なら「3年〜5年の努力」で到達できるとも思いますよ♪

 

※なお「アフィリエイトブログの始め方」「ブログを副業禁止企業で始めるコツ」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

アフィリエイトブログの始め方

  1. アフィリエイトブログの始め方=0からブログ作りに取り組みたい場合はこちら
  2. ブログを副業禁止企業で始めるコツ=会社にバレず副業に取り組みたい場合はこちら
  3. アフィリエイトジャンル@ニッチ参考例=稼げるジャンル選びを知りたい場合はこちら

不労所得=ずるいクズ【参入利点】

目次

 

諒

では次に、不労所得=ずるいクズ【参入利点】についてご紹介していきます。

 

お金の為の強迫観念が減る

 

お金の為の強迫観念が減るのが、不労所得を得る一番のメリットです。

 

なぜなら「生きる為」「生活の為」に働かなければならない強迫観念が、不労所得が増えるほど減っていくからです。

 

不労所得で稼ぐ感覚

権利収入 難易度

  • 1円でも獲得=“自分の存在でお金が稼げる”という肯定感を得る
  • 月1〜3万円以内=残業など「我慢して稼ぐ」というストレスが減り始めるor残業拒否を考えられる
  • 月5万円以上=安定収入の手応えを感じる為、働き方自体を見直す選択肢を得る

※会社員などの収入がある+年収20万円以内は確定申告の必要がない

 

これは「ブログ・アフィリエイトで有名なマナブさん」も仰られていた感覚ですし、僕の師匠もこの事を何度も仰っていました。

 

実際、僕も同じ感覚を得た為「自尊心が高まる不労所得を得る→強迫観念が減る→人生の選択肢や自由度が上がる」と確信しています♪

 

※なお「サラリーマン人生のオワコン原因+対策」「権利収入難易度ランキング」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

会社員に向いてない

  1. サラリーマン人生のオワコン原因+対策=自分らしい幸福人生を取り戻したい場合はこちら
  2. 権利収入(不労所得)の難易度ランキング=時給/月給から解放されたい場合はこちら
  3. 権利収入@アムウェイに誘われた時対策=断り方or参加基準を知りたい場合はこちら

挑戦が不労所得を増やす

 

ちなみに、挑戦が不労所得を増やすという考え方を補足しておきます。

 

そもそも、物事は「インサイドアウト=内面(心)が先で現実が後」という真理があります。

 

つまり「内面が変わると外面が変わる」為「収入が上がる→強迫観念が減る」ではなく「強迫観念が減る挑戦→達成=収入が増える」という順番です。

 

物事のインサイドアウト例

波動

  • 一般的な考え方(アウトサイドイン)=現実(外側=アウト)が変わったら、自分の考え方や感情(内側=イン)も変わる
  • 世の中の真理(インサイドアウト)=自分の考え方や感情(内側=イン)が変わったら、現実(外側=アウト)も変わる

 

このような真理がある為「不労所得が増えたら●●する」という考え方をしている場合、真実は逆で「●●をしたら不労所得が増える」が正解なのです。

 

※「時間に余裕ができたら」「資本金・貯金が貯まったら」「彼女/親/嫁のOKが出たら」などの言い訳がある場合「できない理由がやる理由」です

 

 

その為、僕も不労所得を成長させる時には、以下のようなプロセスを経て達成してきました。

 

僕のインサイドアウト例

日本景気の誇りの柱

  • 不労所得・初獲得(ブログで約30円)=「親/会社/上司」に言われた通り生きるだけでは危険!と強く感じた時(時間が出来たらという言い訳を浄化)
  • 不労所得・月数千円〜数万円獲得=残業代の為にダラダラ働くのが心の底からイヤになった時(自分を責める=お金を貰えるという言い訳を浄化)
  • 不労所得・月5万円以上=「自分の人生は自分で責任を持つ!」と心の底から決めた時(“自分は誰かに依存しなければ生きていけない”という自己否定感を浄化)

 

このように「現状の延長線からさらに成長する!」と覚悟を決めて行動した結果、不労所得金額が上がっていったイメージです♪

 

その為、過去の僕のように「●●したら不労所得に挑戦する」と思っている可能性が高い為、本当は「まず●●に取り組む(克服する覚悟)」のが先ですよ!

 

※なお「金運UP財布の買い方+管理術」「お金持ちの特徴=見た目+雰囲気のマネの仕方」「お金持ちの家@特徴例」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

お金持ちの服装/家の特徴

  1. お金持ちの特徴@見た目+雰囲気=お金持ちのオーラに近づきたい場合はこちら
  2. お金持ちの家@日本の特徴例=億超え物件内覧などで学んだ共通点を知りたい場合はこちら
  3. お金持ちになる金運UP財布の買い方+管理術=金運UP財布を知りたい場合はこちら

自分の本音を発言しやすくなる

 

自分の本音を発言しやすくなるメリットもあります。

 

なぜなら「不労所得=自分の経済状況を自分で管理できる」為、必然的に「イヤな事・苦手な事を拒否しやすくなる」からです。

 

物欲がなくなった スピリチュアル

 

厳密には「イヤな事・苦手な事を拒否できるようになる=不労所得が増える」という順番ですが、いずれにしても「人生の安心・安全感UP」なのは間違いありません。

 

その為、かつての僕のように「どこに行っても、どこで勤めていても不安しかない…」という現実なら、不労所得獲得に挑戦し始めた方が良いですよ♪

 

不労所得=ずるいクズ【参入リスク】

目次

 

諒

では次に、不労所得=ずるいクズ【参入リスク】についてご紹介していきます。

 

成功できるとは限らない

 

大前提として、成功できるとは限らない末路があります。

 

言ってしまえば権利収入ビジネスとは、夢追い人の世界です。

 

夢追い人の世界

オンラインサロン 胡散臭い

  • プロ野球選手を目指す「高校球児の学生寮」
  • 大儲けを目指す「ホスト・ホステス業界」
  • 資産・保険などの高単価案件を扱う「完全実力主義の新規開拓営業」

 

このように「将来の大成功を夢見て集まっている人達の世界」であり、希望を持って活動しているケースが多いです。

 

しかし「高校野球の強豪校に行った全員がプロ入りは出来ない」「ホスト・ホステスが全員大儲けするわけではない」のと同様、大半の人は夢破れます。

 

しかも「それなりにお金と時間を投資しているケースも多い」為、苦い記憶だけ残ってしまう人もいるのが実態です…。

 

※個人的には「自分が頑張ったビジネスを悪く言って正当化する」より「頑張った経験を別の場所で昇華」すれば、それなりの成功が手に入ると思うんですけどね…。

 

 

※なお「お金を引き寄せるコツ+安心現実の作り方」「お金の引き寄せ実践で物欲がなくなる理由」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

お金引き寄せのコツ

  1. お金引き寄せのコツ=貧乏を脱出したい場合はこちら
  2. お金の引き寄せ実践で物欲がなくなる理由=お金の悩み解決プロセスを知りたい場合はこちら
  3. 自己啓発セミナー@やばい講座の見分け方=胡散臭い講座の判断基準を知りたい場合はこちら
  4. 自己啓発本が気持ち悪い原因+対策=自己啓発本の賢い利用方法を知りたい場合はこちら

社会的地位が最底辺の業界

 

社会的地位が最底辺の業界という末路問題もあります。

 

例えば、ネットワークビジネスにおいて「職歴・経歴・年収など、参入拒否条件を設定している会社」は、ほとんどありません(年齢制限はありますが)

 

※「実務経験●年以上」「偏差値50以上」「年収500万円以上」などの参入制限がないという意味

 

自己啓発セミナー やばい

 

その為「既に年商億超えの成功者が参入するケース」もあれば「社会人経験0の未熟者が参入するケース」もあるわけです。

 

そして、ネットワークビジネスには「違法摘発の恐れがある勧誘方法やNG勧誘例」があるのですが、モラルの低い人はそれを無視しているケースが多いのです。

 

必然的に「業界全体のモラルの低さを問われるケースも多い=健全なビジネス活動をしていても、勧誘成功率が下がる原因の1つとなっている」のです…。

 

お金の管理が甘くて借金地獄

 

お金の管理が甘くて借金地獄に陥るのは、良くある末路です。

 

一般的に「ブログは月額無料〜2,000円程度」で取り組めますが、高額塾に入ると数十万円払ったりします。

 

ブログの始め方

 

他にも、僕の参入したネットワークビジネスは「月15万円で獲得できるタイトルを得て、初めてまとまったインセンティブが入る仕組み(タイトル降格はない)」でした。

 

とは言え「月15万円を自己消費で維持するのは相当大変な為、中にはリボ払い地獄=借金苦に陥った人」も一定数いたようです。

 

このように「自分で経済的に歯止めを効かせられない人」がビジネススタートすると、借金地獄に陥ってしまう末路があるのです。

 

※なお「サラリーマン人生のオワコン原因+対策」「権利収入難易度ランキング」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

会社員に向いてない

  1. サラリーマン人生のオワコン原因+対策=自分らしい幸福人生を取り戻したい場合はこちら
  2. 権利収入(不労所得)の難易度ランキング=時給/月給から解放されたい場合はこちら
  3. 権利収入@アムウェイに誘われた時対策=断り方or参加基準を知りたい場合はこちら

友達・社内の人間関係が崩壊

 

友達・社内の人間関係が崩壊という末路もあります。

 

そもそも会社員の方に「時間労働以外の稼ぎ方=権利収入」について話すと、ほとんどが「そんな上手い話がない!」「お前は間違っている」と大否定されます!

 

しかも、ネットワークビジネスに至っては「周りの人間関係からリクルートするケース」が多い為、そこでムチャクチャやると、大炎上する可能性が高いです。

 

否定

 

「会社の同僚に声をかけまくった結果、問題児扱いとなりクビ」「変な勧誘してくるから、皆で絶交!」といった悪循環が生まれてしまうわけですね…。

 

もちろん「周りから信頼されている人」であれば、このような炎上は起こりません。

 

しかし、ネットワークビジネスを始める人は「社会的弱者」が多い為、周りとの人間関係でトラブルを起こしやすいと言えます…。

 

恋人・結婚相手とトラブル

 

恋人・結婚相手とトラブルという末路もあります。

 

具体的には「恋人なら価値観が合わなくなって別れるだけ」ですが、結婚相手とは「離婚・養育費問題&慰謝料問題」に発展するリスクがあります。

 

減少

 

その為「家庭そのものを良くするんだ!」といった覚悟がない限り、失恋や離婚の危機を考えておいたほう良いです。

 

※なお「金運UP財布の買い方+管理術」「お金持ちの特徴=見た目+雰囲気のマネの仕方」「お金持ちの家@特徴例」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

お金持ちの服装/家の特徴

  1. お金持ちの特徴@見た目+雰囲気=お金持ちのオーラに近づきたい場合はこちら
  2. お金持ちの家@日本の特徴例=億超え物件内覧などで学んだ共通点を知りたい場合はこちら
  3. お金持ちになる金運UP財布の買い方+管理術=金運UP財布を知りたい場合はこちら

Wワークで心身を壊す

 

Wワークで心身を壊すという末路もあります。

 

これは慣れの問題でもありますが、僕も24歳でビジネススタートした当初は「週7×12時間」という働き方を開始した為、正直言って毎日フラフラでした…。

 

今では、それを12年以上継続し続けているわけですが、慣れていない時は心身を壊しがちでしたから…。

 

サラリーマン 人生 無駄

 

さらに能力が低い時は「ビジネスや人格否定」「強烈なネガティブ反応」を周りから受けてしまい、心が病んでしまうケースも多いです。

 

その為「徐々にアベレージUPしていく工夫」をしなければ、このような末路に陥ってしまう可能性があるのです。

 

数年間収入0の覚悟+相応の出費

 

数年間収入0の覚悟+相応の出費もデメリットです。

 

例えば、僕の参加していたチームメンバーは、主に以下のような対応に分かれていました。

 

ネットワークビジネスにおけるタイトル獲得・維持のパターン

神様の奇跡が起きる 体験談

  • 自分で月15万円分の商品を購入する
  • 家族や理解ある友達が定期購入してくれる
  • 借金して勝負し続ける
  • タイトル継続を諦める

 

年収が高い人などは自己消費で回していましたが、中には「商品を周りに紹介して応援してもらっている人」もいました。

 

 

そして、僕の場合は「最初からタイトル維持を諦めていた」わけですが、それでも振り返れば自己投資に合計1,200万円近く使っていました。

 

とは言え、個人的には「ゲーム課金」や「つまらない付き合いの飲み代」よりも、有意義な使い方にできたと自負しています。

 

自己投資1000万円で得たもの

日本景気の誇りの柱

  • 年商3億円達成の現実を獲得できた経験値
  • 「掲げた目標は絶対達成できる!」という自尊心と自己信頼
  • 36歳(アラフォー)にして髪の毛フサフサ、虫歯0、健康良好(一族は僕以外男は薄毛orハゲ)
  • 両親(父親・母親・祖父母)や社会に対して意見を通したり、現実を動かせる影響力

 

このような「自己投資で獲得できた物」に唯一無二の価値を感じている為「頑張って、自己成長にお金を使ってきて良かったな♪」と思っています。

 

継続的な人付き合いが必要

 

タワマン在住のアムウェイ成功者夫婦に聞いた話ですが、継続的な人付き合いが必要なのがデメリットと仰っていました。

 

「チームメンバー内に完全自立して売り上げを上げる人」がいれば良いですが、実際は自分で仕切らなければチーム崩壊が一般的との事。

 

その為「定期的なチームMTG」「チームメンバーのメンタルケア」「タイトル達成時などの祝勝会」など、人付き合いがベッタリとの事でした。

 

洗脳

 

結果的に、そのご夫婦は「アムウェイ以外の収入を立てて、ネットワークビジネスからの独立」を果たして、人付き合いも切り離していったようです。

 

その為「生涯ネットワークビジネスで収益を上げ続けるためには、人付き合いが好きor得意でなければキツい」という事実もあります。

 

 

※なお「アフィリエイトブログの始め方」「ブログを副業禁止企業で始めるコツ」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

アフィリエイトブログの始め方

  1. アフィリエイトブログの始め方=0からブログ作りに取り組みたい場合はこちら
  2. ブログを副業禁止企業で始めるコツ=会社にバレず副業に取り組みたい場合はこちら
  3. アフィリエイトジャンル@ニッチ参考例=稼げるジャンル選びを知りたい場合はこちら

不労所得=ずるいクズ【ランキング】

目次

 

諒

では次に、不労所得=ずるいクズ【ランキング】についてご紹介していきます。

 

おすすめランキングの順位基準

 

まず大前提として、おすすめランキングの順位基準を補足しておきます。

 

不労所得獲得で一番大切なのが「スモールスタートが可能な事」「リスクが低い状態で失敗できる事」です。

 

破壊

 

例えば、後で紹介するランキング下位のジャンルほど「スタート時から多額のお金が必要」「リターンを増やすには、分母(投資金)を増やす必要がある」タイプです。

 

一方で、ランキング上位のジャンルほど「少額から始めて経験を積める」「会社にバレず、副業経験を積める」タイプです。

 

もちろん「個人の適性や才能によって選ぶのが一番」ですが「不労所得はまず、スモールスタートで経験を積むという考え方」は、非常に大切ですよ♪

 

スモールスタートが必須の理由

 

そして、スモールスタートが必須の理由も補足しておきます。

 

そもそも「いきなり何百〜何千万も金銭的リスクを負う=自転車すら乗れない人が、いきなり大型バイクに乗るようなもの」です。

 

実際「2輪のバランス感覚」も掴んでいないのに、いきなり180km近く出る乗り物に乗ってコケたら、擦り傷では済まないですよね?

 

ハーレー

 

不労所得はこれと同じ感覚で「ビジネススタートを“大金消失リスクが常に伴う状態”で始めてしまう=失敗した時に取り返しがつかない」からです!

 

※大金例で言えば、例えば何百〜何千万円も初期投資して店舗開業する人は「美容師/料理人/職人=どこかで一定期間修行して独立するのが一般的」ですしね♪

 

その為「なるべく少額で始めて失敗経験を積みながら、成功体験を得ていくのが一番」ですよ♪

 

1位=YouTube・ブログなど媒体系

 

僕の領域ですが、YouTube・ブログなど媒体系などが一番おすすめです。

 

YouTube・ブログなど媒体系メリット

ブログの始め方

  • 「無料or低額」でスタートできる
  • 「多額の支出・借金」の必要がない
  • 「時間や場所」を選ばず自由に作業できる

 

ただしデメリットと言えば、そもそも「低リスク」の為、モチベーションが続かずに辞めていく人が多い側面もあります。

 

とは言え「自分の好きor得意な事を情報共有する」「自分の本音を社会に発信する練習になる」為、非常におすすめの分野と言えます♪

 

さらに、YouTubeは「“自分の思い”を人に伝えるプレゼン能力向上」などが見込める為、選択肢としておすすめですよ♪

 

なお、以下のリンク先にて「ブログの始め方」「ブログが稼げる根拠例」を紹介している為、合わせて参考にして下さい♪
アフィリエイトブログの始め方!年商3億社長が教える初心者が月5万円を最速で稼ぐコツ
アフィリエイトブログは儲からないし稼げない=間違いの原因+理由解説!やめとけが嘘の根拠例まとめ

 

2位=情報商材・NOTE等情報資産系

 

情報商材・NOTE等情報資産系もあります。

 

情報商材・NOTE等情報資産系メリット

自己啓発 本 気持ち悪い

  • 「自分で商材作成+値段も自分で決められる」
  • ブログやYouTubeと組み合わせ、複合的に売れる

 

これは「単独で有料販売している人」もいますが「ブログ×NOTE」「YouTube×情報商材」というやり方もあります。

 

このように、ブログやYouTubeは「閲覧数に応じて収入を稼ぐ」方法もありますが「商品売却ごとに収入を稼ぐスタイル」もあるわけです。

 

お金はいくらでもある 潜在意識

 

しかも、ブログなどで利用できるアフィリエイトは「自分の記事と親和性が高い商品を売る」事になりますが、NOTEなどの情報商材は「そもそも自分で作れる」わけです♪

 

その為「アフィリエイトで売りたい商品がない」場合に、自分で作れるわけですね♪

 

ただし「自分のノウハウより、有名企業の商品の方が売れるパターン」も多い為、どちらが良いか?は臨機応変に選ぶしかありません。

 

3位=FX・暗号資産など短期投資系

 

不労所得とは少々異なりますが、FX・暗号資産など短期投資系もあります。

 

FX・暗号資産など短期投資系メリット

暗号資産

  • 勝てるようになれば「年収億単位」も突破できる
  • 「仕組み化・自動化」も可能
  • 「対人関係の煩わしさ」がない

 

あくまで「聞いたレベル」でしか語れませんが、FX勝者などには「特定のルールで売買を自動化している人」もいるようです。

 

他にも、暗号資産は「価値が徐々に上昇or急上昇の予想ができた通貨を買っておく→売却差額で利益を得る」のが一般的です。

 

とは言え、僕のように「データやグラフが嫌いな人」には向かないですが「勝てるルールを吸収&実践できる」ようになれば、かなり稼げるジャンルのようですよ♪

 

※もちろん「投資金額に応じて1日数百円〜数千万円・数億円の損益上下がある=メンタルを鍛えていないと厳しい世界」ともお伝えしておきます。

 

4位=マルチ商法など人脈構築系

 

僕も7年間やっていましたが、マルチ商法など人脈構築系もあります。

 

マルチ商法など人脈構築系メリット

権利収入 アムウェイ

  • 「実力あるリーダー」の影響を受けられる
  • コミュニケーション能力を向上できる

 

ただし「タイトル維持に一定費用(流通量)が必要」「所属するチームやリーダーによって、能力の優劣がある」など、金銭的・人間関係的なデメリットもあります。

 

さらに「成功後も“メンバーとの定期的なコミュニケーション”が必要」「ねずみ講という違法ビジネスと似ており、社会的評価が最悪」などのデメリットもあります。

 

洗脳

 

その為「能力向上・ビジネス能力発展」という意味で見れば良いですが「成功維持するには、人心掌握など努力が必要な不労所得」とも言えますよ♪

 

※なお「ネットワークビジネス」に参入する場合の「断るor参入OKの基準」を以下のリンク先にて解説している為、必要に応じて参考に使って下さい♪
権利収入でネットワークビジネス成功者は嘘?権利収入のリアルまとめ

 

5位=企業継承や特許など権利譲渡系

 

企業継承や特許など権利譲渡系も不労所得の一つです。

 

企業継承や特許など権利譲渡系メリット

握手

  • 企業継承=「黒字+引き継ぎ手のいない小規模企業」のM&Aもあり「数百万円の購入費用」で、黒字経営の会社を引き継ぎ、社長になれるケースも増えている
  • 企業譲渡=「自分orチームで創業→上場後に売却→多額の金銭的還元を得られる」
  • 特許アイデア=欲しい企業からお声がかかって売れたら、個人でも多額のお金を得られる

 

まず大前提として、会社とは突き詰めれば「書類上の会社登記」という一枚の書類であり、事業継承する場合は「登記上の代表者が自分になる」という事です(事務所/従業員などはその付随資産)

 

書類

 

そして「会社を上場or成長させた後に権利譲渡」「株式譲渡して経営権を譲る」事で、多額の金銭的還元を受けられます。

 

※「ZOZOの前澤社長が、自己所有株式を含めた経営権をYahoo!に譲渡して、2,400億円が通帳に振り込まれた」などの例ですね♪

 

神様の奇跡が起きる 体験談

 

ちなみに、前澤社長は一発大金を得ましたが「創業者が前線を退いて、株式配当だけで生きていく」という早期退職パターンもあります。

 

※また、ブログにも「サイトM&A」という権利譲渡サービスがあり、キッチリ育てられた物であれば「数万円〜数百万円」で売られていたりします

 

 

そして、これと似た不労所得が「特許」です。

 

特許とは「自分が生み出したアイデア・技術・商標」を特許庁に申告する事で「他の人が同様の物を利用する場合には、売却譲渡orライセンス料を支払う仕組み」です。

 

例えば「ソフトバンク創業者・孫正義氏」は、19歳の時に年間250件の特許出願を行い、その中から「電子辞書のアイデア」をカシオに売った結果、1億7,000万円を稼いだ伝説があります。

 

電子辞書

 

このように「自分のアイデアを生み出し、それを護る状況を作る」事で、不労所得を得るチャンスはあるのです。

 

6位=出版や音楽など知的財産系

 

出版や音楽など知的財産系もあります。

 

出版や音楽など知的財産系メリット

音楽

  • 「才能」「好きな事」を収益化できる
  • 有名人になれるチャンスがある

 

例えば「五体不満足」でベストセラー作家となった乙武洋匡さんは「600万部=約6億円の印税収入」が入り、20代で「お金の為に働く人生」を卒業しました。

 

もちろん「お金の為だけに出版した」わけではありませんが、自己の経験を世の中に届ける事で、このような還元を得たのです♪

 

引き寄せの法則 すごすぎ

 

他にも音楽に関して、高橋ジョージさんらが世に出した「THE虎舞竜のロード」は「1993年に220万枚売上げ=翌年・印税収入22億円」「2018年でもカラオケ印税などで年商3億ほど」と公言されています。

 

このように「自分の才能やセンス」に権利をつけて世の中に販売する事で、不労所得構築は可能です。

 

※ただし、出版や音楽は「自分の知名度が上がったり、公人寄りになってしまうデメリット」もある為、芸能人的扱いがイヤなら辞めておきましょう。

 

7位=株や債券など紙系

 

株や債券など紙系を所有する方法もあります。(紙の資産=ペーパーアセット)

 

株や債券など紙系メリット

株式投資

  • 比較的上下が少なく、安定して配当を得られる
  • 「不労所得の代表格」であり、豊富なサービス・投資先がある

 

実際、現在では「高校生に対して株式投資教育必修化」されたなど、株や債券の知識を持つ人は今後増加傾向にあります。

 

ただし「不動産と同じく分母を増やす為、多額の軍資金が必要」「配当金還元などの知識・勉強が必要」というデメリットも大きいです。

 

オンラインサロン 胡散臭い

 

もちろん、近年では「アプリで簡単に株式投資を行うサービス」などもありますが、そもそも人任せの仕組みでは「ローリスク・ローリターン」が関の山です。

 

その為「有名企業の安定株を買う」などもOKですが「今後も応援したいor自分も働きたいと思える創業期企業の株を買う戦略」の方が、ハイリターンを期待できますよ♪

 

8位=不動産・自販機など土地管理系

 

不労所得の一番代表的な例は、不動産・自販機など土地管理系と言えるでしょう。(個体の現物がある=ハードアセット)

 

不動産・自販機など土地管理系メリット

不動産投資

  • 不動産投資セミナーなど、勉強会も広く行われている
  • 不動産オーナーは「衣食住」の一角(住居)を担う磐石の不労所得の為、得られれば非常に手堅い

 

もちろん「更地を貸すだけor最低限整えて駐車場」もありますが、大抵は「建物を建てて家賃収入」「自販機を管理して販売手数料」などになります。

 

しかし、これらは「土地や建物を獲得する多額の軍資金」「自販機は、固定収入を安定的に得る為、設置場所など専門的なマーケティング戦略」が必要です。

 

 

その為、個人的には「誰もが知る不労所得の一方だが、レベルは一番高いジャンル」と思っています。

 

※ただし「専門で不動産投資サポートを行うサービス」なども増えている為「株式投資を証券会社経由で徐々に行うパターン」と同じく、勉強と思ってやり始めるのはアリだと思います♪

 

不動産参入時の注意事項

 

ちなみに僕が師匠から受けた、不動産参入時の注意事項は以下の通りです。

 

不動産参入時の注意事項

握手

  • 不動産収益は「資産額×5%程度の収益率」=1億円物件で月収500万円の為、分母を大きくする必要がある
  • 土地の権利所有者が最終決定権を持つ為「分譲マンションの一室買い」より「小さい一軒家でも良いので、必ず土地の権利を押さえる事」
  • 収益はキャピタルゲイン(売却益でプラス)ではなく、キャッシュフロー(購入時点でプラス)中心の戦略で選ぶ事

 

僕は不動産関連にはまだ手を出していない為、人によって意見は異なりますが、僕は上記のパターンを参考に行動する予定です。

 

その為、個人的に「自分が自己責任で不動産投資を始める」のは、辞めておいた方が良いと思っています。

 

否定

 

なぜなら、師匠からの意見ですが「数百〜数千万円の借金を抱える+地震や天災などの崩壊リスクもある=自分にそれを背負える経済的収入が無いと厳しい」との事。

 

男師匠

不動産は「数千万〜数億円単位の借金」を背負うわけだから、万一崩壊しても責任を取れるだけの経済的基盤を確保しなきゃならんよ♪

諒

承知です♪

 

もっと言えば「年収3,000万円以上+十分貯金がある状態でない限り、不動産投資を僕は勧めない」という言葉で言われました♪

 

※ただし「自分は不動産や建物が好き!という情熱がある」「不動産投資サポートサービス経由で、徐々に始める」なら、アリだと思いますが。

 

絵画や古銭などの収集品系

 

同じハードアセットでも、持っているほど価値が上がる絵画や古銭などの収集品系もあります。

 

絵画や古銭などの収集品系メリット

アンティークコイン 古銭

  • 集める事で「趣味と実益」を兼ねられる
  • 自宅インテリアとして楽しむ事もできる

 

これは「限定品」「生産終了品」など「コレクターがいるのに供給が無いor少ない為、金額が釣り上がっていく」という現象ですね。

 

ちなみにこれは「一般人では手が出せない高級品だけの話」ではありません。

 

 

例えば、僕が「2009年に7万km10万円」で売った「TOYOTA MR-Ⅱ」は、現在同条件で「200万〜300万程度」に上昇しています。

 

MR2

 

必然的に、買取金額が3割程度だったとしても「60万〜90万円」の為、ナンバーを外して実家に10年ほど置いてたら「50万円〜80万円」の利益を生んだわけです。

 

※他にも「●●年産のヴィンテージワイン=飲んだら無価値になる一方で、持っている限り価値が維持されたり、上昇する物」もあります♪

 

 

正直、これ単独で不労所得基盤にするのは難しいですが「金持ちの道楽体験」「集めながら価値上昇自体を楽しむ」という意味では、おすすめの収集趣味と言えますよ♪

 

※僕も「生産終了&初回限定版など、プレミア価格が上がっていくトミカ」を集めていますから♪

 

トミカ

 

お金持ち理解の必須課題図書

 

ちなみに補足ですが、お金持ちの必須課題図書と言えるのが「金持ち父さん・貧乏父さん」「キャッシュフロークワドラント」「若くして豊かに引退する方法」です。

 

金持ち父さんシリーズ

\金持ち父さん貧乏父さん/

\金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフロークワドラント/

\金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法/


 

これらには「ローンを用いた持家は負債である」「自分ビジネスを持て」「MBA取得より戦場に行ってリーダーシップを鍛えるべき」など、一般的に「タブーとされるような話」が満載です。

 

しかし「この本を読んだかどうか?で今後の人生設計が大きく変わる」のは間違いないですし、経済的安心を得る上で、大きな指針になりますよ♪

 

※なお、以下のようにYouTubeでも参考情報が上がっている為、手早く理解したい場合の参考にしてください♪

 

■「金持ち父さん①お金持ちになる手順」(19分51秒)

自分ビジネスの利点

 

例えば「金持ち父さんの本の重要ポイント」ですが、自分ビジネスの利点はかなり大きいです。

 

なぜなら、ある程度稼げていれば「自分ビジネスに必要な出費を節税する=経費計上できる」からです。

 

具体的には「会社員収入」「自分ビジネス収入」では、以下のように所得差が生まれるのです。

 

会社員と自分社長の場合(年収500万円)

お金 成長 投資

  • 会社員=年収500万円-税金20%(100万円)=手取り400万円(欲しいものを買う)
  • 自分ビジネス=年収500万円-経費100万(仕事に必要な機材購入/遠征費など)=400万円-税金20%(80万円)=手取り420万円(欲しいものを買う)
  • =経費計上する事で、全く同じ物を購入していても「自分ビジネスの方が20万円多く手元に残る」

※計算式はあくまでイメージ

 

このように「経費」という選択肢が自分ビジネスでは使える為、同年収でも手取りが増えるのです。

 

※例えば「知り合いのフリーランス」は「自宅兼事務所=賃貸の半額は経費にする事で、家賃倍のマンションに引っ越す」というやり方をしていました

 

タワーマンション

 

とは言え、経費はあくまで「業務上必要&正当性があるもの」のみで、事業に関係ないものが多いと「追加徴税」になるリスクもあります。

 

しかし、いずれにしても「自分ビジネスを持つ」「確定申告を含めた税金・節税対策を学んでおく」ことで、今後の選択肢を広げられますよ♪

 

なお、会社にバレず副業する為には「確定申告のやり方」を理解しておく必要があります。

 

さらに「資産収入で稼ぐメンタルを育む」事も重要です。

 

その為、以下のリンク先にて「副業禁止の会社で稼ぐコツ」「不労所得(権利収入)の育て方」「お金が入ってくるマインドの育て方」を紹介している為、合わせて参考に使って下さい♪
アフィリエイトブログを副業禁止企業で始めるコツ!絶対バレない為の対策まとめ
権利収入は怪しい?年商3億円達成者が語る成功確率+難易度+安全性ランキング
ありえない神様の奇跡が起こる=お金引き寄せ体験談!6億円引き寄せ例+アファのやり方まとめ

 

まとめ

 

諒

以上が不労所得アフィリエイター=ずるいクズで結構!年商3億社長が教えるずるいお金の稼ぎ方まとめのご紹介でした。

 

自分の気持ちに正直になってチャレンジした経験は「自信という財産」になりますから、誇りを持てる決断をしましょうね♪!

 

挑戦するメリット

  • チャレンジした経験や成功体験ができ、自分に自信がつく
  • 理想の自分を取り戻し、さらに自分が好きになる

挑戦しないデメリット

  • 今の自分から何も変わらず変化ナシ…
  • 何もしない自分が今よりもっと嫌いになる…

 

あなたが自尊心を取り戻せるように、この記事に出会った以上、今スグ行動して自分を変えていきましょうね!♪

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

 

\【ブログ】関連記事はこちら/

自尊心を取り戻すPDF無料プレゼント

引き寄せレポート EARTH-LEGEND.001

\快適な人生を育む引き寄せテクを無料プレゼント/


※なお、ダウンロード方法(パソコン/スマホ)は、以下のリンク先にて手順解説しているので、不明な場合の参考に使って下さい♪


\PDF無料ダウンロードのやり方/