自己啓発セミナー1

 

諒

「転職を10回経験」「2箇所の宗教」にはまり「1,200万円自己投資して上手くいかなかった」後、アフィリエイトブログで月収100万円を達成した僕がまとめました♪

 

相談男性1

自己啓発セミナーは怪しいしやばい?ハマる人は洗脳された?7年参加経験者が語る参加メリットや自己啓発を図る目標例を知りたい!」

相談女性1

自己啓発する価値はありなの?研修セミナー参加やオンライン形式のデジタル講演視聴、ベストセラー本(人気書籍/名著)を読む勉強は結果的に将来とても重要?おすすめ行動変化やメリット・デメリットを知りたい♪

相談男性2

人材教育&育成開発、社員指導&業務訓練、企業人事に効果的な労務評価制度など、会社的な側面で必要な参考情報を紹介してほしい

相談女性2

仕事の生産効率を上げるスキル経験&キャリアアップやモチベーションなどのビジネス成長や、自分や人間関係(上司/部下/チーム)を円滑に維持管理するコミュニケーション向上&マネジメント能力&リーダーシップ能力を育みたい!

相談男性3

人生の詳細な目的・目標設定するための成功思考導入や、精神を肯定的にアップデートして育む勇気溢れる言葉・考え方などの心理ワークや意識メソッドなどを実践する方法や、ポイントを解説して下さい。

相談女性3

継続して習慣にすべき毎日の取り組みやアドラー心理学や引き寄せの法則&イメージテクニック、不快な現実問題のストレス原因を引き出す簡単な知識や哲学など、日常生活や生き方を快適にする解決策を知りたいです♪

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

僕自身も「高校の自殺未遂」からはじまり「自己啓発セミナー7年」「2回の起業失敗」「転職10回」「妹の自殺」など、不幸人生を経験をしながら「自己啓発本1000冊読破」「経済・スピリチュアルなどの動画1000本視聴」してきたので、その体験談をシェアできます♪

 

 

だからこそ、そんな自己啓発経験者の僕が「自己啓発セミナーは怪しいしやばい?ハマる人は洗脳された?という疑問解消及び、参加メリットや自己啓発を図る目標例」を具体的に紹介しています♪

 

目次 8

 

この記事を通して少しでも「ラクで快適な人生を作るサポート」をするので、ぜひ参考にしてください♪

 

この記事を読むメリット

「自分を大切にするコツ」が分かり、自尊心(誇り)が高まる

辛いのは自分だけじゃないという安心感が手に入る

1mmでも今の現実を変えようという“勇気”と“情熱”が手に入る

自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【ハマる人への事前知識】

目次

 

諒

ではまずはじめに、自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【ハマる人への事前知識】についてご紹介していきます。

 

自己啓発とは自己発展

目次 1

 

自己啓発とは自己発展(Self-Development)という意味です。

 

すなわち「自己啓発を気持ち悪いと拒絶する人は、自己成長・自己発展を拒絶する他人依存者」の可能性が高いのです!

 

「自分の人生は会社が何とかしてくれる」「上司の言うことを聞いていれば大丈夫」「国が面倒見てくれるでしょ?」という、他人軸の考え方をしているわけです。

 

 

たしかに日本に関して言えば、バブル崩壊前まではこの考え方で大丈夫でした。

 

しかし現在では「老後2000万円問題」「年金減による一億総活躍社会」など、馬車馬のように働かされて貧乏ゾーンに突入していく未来しかあり得ません。

 

※年金は50年で「還元率約5倍→2倍程度」まで減少しており、今後も減少は免れません

 

 

さらに、1950年代生まれの僕の父(トヨタ系上場企業で40年勤務(マネージャークラス))でも「年金で細々生きる」と言っているので、大企業勤務者でも今後その生き方のみでは危険です。

 

つまりバブル崩壊後に社会に出たほぼ全員が「何らかの収入源確保」に動く為に「自己発展・自己成長」せねばならないのに、これを否定している人はアホとしか言いようがないのです!

 

セミナーとは神学校

目次 2

 

セミナーとは神学校という語源を持っているという意味も補足しておきます。

 

宗教・スピリチュアル嫌いな日本人には耳が痛い話ですが、神を学ぶとは「自分自身を学ぶ」と言えるのです。

 

神を学ぶ=自分を学ぶ御言葉

神の国はあなたがたの心にある(新訳聖書・ルカの福音第17章20〜21節)

 

つまりセミナーに参加して自己を学ぶほど「人生を思い通りに動かせる力」を管理下に置けると言えるのです!

 

自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【ハマる人否定者の問題点】

目次

 

諒

では次に、自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【ハマる人否定者の問題点】についてご紹介していきます。

 

他の価値観に洗脳されている

目次 1

 

他の価値観に洗脳されているという理由が、一番の問題です。

 

「自己啓発って何それ?」「宗教みたいで何か怖い…」「洗脳されそうで近づきたくない…」というのが、ネガティブな反応をする人の特徴です。

 

 

しかし何千人と見てきた中で共通するのが、そういう拒否反応が出る人ほど「親が絶対」「会社が絶対」「上司が絶対」という「他の洗脳が強烈」という自己認識を持っていました。

 

例えば僕が会社員時代に「自己啓発や副業起業、社外の人間関係、宗教」を異常に怖がる人がいたのですが、以下のような行動を異常に嫌悪したり非難してきました。

 

自己啓発や宗教を異常に怖がる人

僕が仕事を終えて、周りが仕事しててもスグ帰ると「周りと違うことして怖くないの?」と聞いてくる

上司に対して意見している僕を見て「上司に逆らうと大変なことになるよ?」と脅してくる

 

要するに「自分の中に絶対視している存在“会社や親や上司”がいるので、そこから逸れた行動や発言」をタブー視しているわけですね。

 

僕としては「己の信念が最優先」なので、その筋を通し続けていただけなのですが「“会社や親や上司”の洗脳が強い人」にとっては、それが危険で怖い行動と映るわけです。

 

このように「既に何らかの洗脳が強烈な人」ほど、自分の信じる(強要されている)価値観以外を危険視すると言えるのです。

 

自己成長意欲がない他人依存

目次 2

 

自己成長意欲がない他人依存なのも問題です。

 

なぜなら先ほど「自己啓発」の意味をお伝えしましたが、こういうタイプは「自己成長意欲を否定」しているので、誰かが成長させてくれたり護ってくれないと、何もできないからです。

 

そのため「会社主催の自己啓発セミナーはOK」「自分で参加する自己啓発は危険」という線引きを無意識に行なっているのです。

 

 

人は「自分にとって違和感を感じる場所・人・価値観・言葉・作品」などを無意識に避けるので、自己啓発否定者は「自分は自分のために何かしてはいけない」という抑圧の中に生きているのです。

 

そのため「自己啓発なんて怪しいのはやめとけ!」という人から離れた方が「一緒に暗い未来へ沈んでいく惨めな生活」から離れられますよ♪

 

憧れがない死んだ魚の目の人生

目次 3

 

自己啓発を否定する人は、憧れがない死んだ魚の目の人生とも言えます。

 

なぜなら「自己啓発業界・出版業界で有名な方々」は、ビジネス業界でもTOPクラスの実績を積み重ねてきた一流の方々がほとんどだからです(まれに詐欺師がいますが…)

 

そのため「自己啓発の主宰者は怖い…」「絶対ヤバい人だよ!」と否定する人は、そこそこショボショボ人生から出てこれない負け犬なのです!

 

 

そのため「会社や他人にエネルギーや時間やお金を奪われながら、死んだ魚の目をして自己批判人生を生きている」という可哀想な存在なのです…。

 

目に見える物しか信じない偏屈

目次 4

 

目に見える物しか信じない偏屈というケースもあります。

 

例えば僕は「IT・WEB業界での営業やライターなどの広告・情報提供畑」で生きてきた人間ですが、僕の父は「自動車業界40年の化学・現物商売畑」で生きてきた人間です。

 

結果として「目に見えないもの」「情報や知的財産に関する収益」というものが、自分の生きてきた仕事観に合わないので、理解できないわけです。

 

 

そのため「現物を作ったり加工した物いを提供せずに、売り上げがあるのが理解できない」と、僕の時代のビジネス概念を拒否しています。

 

このように「現物がないものにお金を使うのは怪しい」「情報や経験を売って商売するなんて詐欺だ!」という世代や人が一定数いるのも、過去の偏った偏見を信じているパターンと言えます。

 

自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【ハマる人参加者の問題点】

目次

 

諒

では次に、自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【ハマる人参加者の問題点】についてご紹介していきます。

 

セミナー参加や読書で満足

目次 1

 

セミナー参加や読書で満足しており、高いお金を払ったり、長く自己啓発の影響を受けているのに、現実を変えていない人は気持ち悪く見えます。

 

簡単に言えば「言葉と行動や現実の結果がズレまくっている」ので、嘘くさく聞こえたり、気持ち悪く感じるのです。

 

 

例えば僕が自己啓発セミナーで教わった「人生の3つの立ち位置」という視点が、この点を理解しやすくさせてくれます。

 

人生の3つの立ち位置

プレーヤー=人生の舵取りを自分や自分のチームで行っており、酸いも甘いも自分たちで受け取る(批判・非難も受け取るが、賞賛や褒賞も受け取る)

ファン=心のどこかで「自分もプレーヤーとして試合に立ちたい」と思いつきながらも、あくまでお金を払って会場内で見ているだけの存在orずっとファン前提

外野=全く興味がないor興味があっても試合会場に足を運ばず、興奮も達成も何も受け取らない

 

そして自己啓発セミナー参加者なのに、ずっと現実を変えない人は「プレーヤーとして試合会場に立ちたいのに、実力がないor一生ファンで良いと思っている」わけです。

 

 

実際、僕がマルチの自己啓発セミナーに7年間参加した結果「96%はファンで終わり、自分が使ったお金や時間を振り返ることに恐怖を感じているorあの頃は良かったと懐かしむだけ」になっています。

 

正直言って「使った投資金額以上を自分に還元する」のが自己啓発を行なってきた人間の責任だと思っているのですが、それを避ける人がほとんどです…。

 

行動必須で気付くは築く

目次 2

 

自己啓発セミナーで師匠には口酸っぱく行動必須で気付くは築くと諭され続けました。

 

具体的には「自己啓発セミナー参加中に、何らかのアイデアや現実を変える気付きが思い浮かんだら、それをスグ実行に移して、現実を変える(土台をより強固に築く)」と教わりました。

 

そのため「今はプレーヤーとして報酬を受け取れる立場に立ててないが、築きを継続してプレーヤーに成長する」という覚悟がある人は、いずれプレーヤーになります。

 

 

しかし「責任を怖がって一生ファンのままの自己啓発セミナー参加者」も一杯いるので、そういう人は「自己啓発セミナー参加時の自分を気持ち悪がって話さない」という傾向もあります。

 

虚栄の自信でショボいまま

目次 3

 

虚栄の自信でショボいままなので、気持ち悪いというケースもあります。

 

「虎の威を借る狐」という諺(ことわざ)のように「師匠や自己啓発セミナー主宰者の凄さ」と未熟な自分を混同して生きているわけです。

 

※ちなみにこれは「一流上場企業に勤めていて、会社の威光と自分の実力を勘違いしている人」にも見受けられます。

 

 

こういったタイプの人は「本当の意味での自己啓発=自己発展」を疎かにしたままだったりします。

 

そのため「自己啓発主催者や一流企業から離れた時」に「過去の栄光にすがるor自分の惨めさを痛感する」という気持ち悪い人になってしまうわけですね…・

 

考え方がネガティブ過ぎ

目次 4

 

考え方がネガティブ過ぎて気持ち悪いケースもあります。

 

そもそも人の行動基準には「ネガティブな危機意識を持って行動する」「ポジティブな願望達成可能性を持って行動する」という2種類のパターンがあります。

 

しかしこのバランス感覚がずれた参加者が多いと「とにかくブラックエンジン・ネガティブモチベーションで頑張ろう!」という、暗いネチョネチョしたオーラの集団になります。

 

 

例えば僕はフードコートが嫌いなのですが、それは「子供を激昂して怒っている親子に怒鳴りたくなる自分」がいるので、避けているのです。

 

そもそもフードコートのガチャガチャに子供たちが自然に反応しているだけなのに、それを萎縮させて抑圧しようとするヘボ親が視界に入るのを避けているわけですね♪

 

このように「自分にとってネガティブな現実」が自己啓発セミナー内に展開されているのであれば、退会も検討した方が良いでしょう…。

 

考え方がポジティブ過ぎ

目次 5

 

考え方がポジティブ過ぎというケースもあります。

 

「年収1億稼げるかもよ♪」「フェラーリに乗りたくない?」など、自分の現実から急にかけ離れた提案をされると、人は気持ち悪さを感じるものです。

 

マルチ商法 末路

 

もちろん「夢はでっかく」という姿勢は良いのですが、大事なのは「それが本当に自分にとって叶えたいものか?」がきちんと腑に落ちているかどうか?です。

 

人に言わされているものや、他人の影響力に乗っかっただけの思想は「怪しい宗教勧誘みたいで怖い」という気持ち悪い印象しか周りに与えないものです。

 

 

そのため「無理に頑張ってポジティブになってる集団が怖い…。」と思うのであれば、一度距離を置いてみるのもアリでしょう。

 

※ただし「ポジティブな願望を自分にフィットさせていく」という作業も大事なので、参加者の言ってることに共感するのであれば、ポジティブに違和感があっても継続すべきです♪

 

自分の人生責任が他者依存

目次 6

 

自分の人生責任が他者依存なので、気持ち悪いケースもあります。

 

これは先ほどの「外野の否定者が“親や会社や上司に依存している”為、自己啓発に拒否感を露わにする」のと同じ現象です。

 

具体的には「自己啓発セミナー主宰者などが未来を何とかしてくれる」「何か画期的な気付きやノウハウが手に入ったら自分も成功できる」という性根で、自分で現実改善の行動をしないのです。

 

 

かくいう僕もこのような「自己啓発マニア」「ノウハウコレクター」になっていたわけですが「いい加減!自分の人生の責任は100%自分で取る!」という覚悟ができて、この考え方から卒業できたのです。

 

そのため、自己啓発参加者は「どこかでケジメ・覚悟を決めてファンからプレーヤーになる」というコミットメント(決意)をしなければなりません!

 

人生を自己責任にするコツ

目次 7

 

ちなみに僕が師匠から教わり感銘を受けた「人生を自己責任にするコツ」についても補足しておきます。

 

欧米のお墓には「墓碑銘(ぼひめい)=エピタフ」を刻む習慣があるのですが、これは「故人の生き様を一文で表す」というものです。

 

有名な墓碑銘の例

■おのれよりも優れた者に働いてもらう方法を知る男ここに眠る=鉄鋼王アンドリューカーネギー

→伝説の実業家+慈善事業家(カーネギーメロン大学創立・カーネギーホール創設など)

■地上の星 天国の星=カレン・カーペンター

→世界的に有名なカーペンターズの歌手

■友よ、願わくばここに埋められし遺骸をあばくことなかれ この石に触れざる者に幸いあれ 我が骨を動かすものに災いあれ=ウイリアム・シェイクスピア

→ハムレット・ロミオとジュリエットなど、現代でも有名な作品を数々残した劇作家

■ここに音楽の至宝が埋められた なおそれよりはるかに貴い希望を葬りぬ フランツ・シューベルト ここに眠る=フランツ・シューベルト

→「アヴェ・マリア」「魔王」などの有名曲を生み出したオーストラリアの作曲家

 

そしてここで大切なのは「墓碑銘とは、自分の近しい人に付けてもらう“他者評価”」という点です(生前自分で宣言しているパターンもあります)

 

 

ちなみに僕は師匠にお会いした3回目の時に「君は死んだ後、周りや世の中に何を残したい?」という死に様をこのように聞かれ、同時に師匠の墓碑銘を聞かされたのです。

 

師匠に教わった墓碑銘

全ての人々に夢と希望を与え続けた男 ここに眠る

 

そしてこの話を聞いた時に「自分は明日の生活に悩むのが精一杯なのに、たった7歳年上のこの人はもう死に様を決めてるのか…。」と衝撃を受けたのです!(当時僕23歳、師匠30歳)

 

それから「自分の信念、人生の根幹を定める柱を決めたい!」という決意ができ、師匠に弟子入りすることになったのです。

 

その結果、僕も定めることができたのが、自分自身の墓碑銘です。

 

僕が定めた死後の墓碑銘

強烈な影響力のある男 日本人の自尊心を復興し ここに眠る

お墓 エピタフ 墓碑銘

 

このように「自分の人生・生き方や行動に一本の柱を立てる(筋を通す)」ことで、ファンからプレーヤーにシフトしていくことが可能です♪

 

※「墓碑銘が決まってなくても成果を出してる人」ももちろんいますが、やはり軸が定まっているほうが一貫している印象です

 

自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【ハマる人主宰者の問題点】

目次

 

諒

では次に、自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【ハマる人主宰者の問題点】についてご紹介していきます。

 

民度が低く変な参加者が多い

目次 1

 

自己啓発が気持ち悪いと言われる最大の理由は、民度が低く変な参加者が多いケースです。

 

とくに主宰者を含めた民度が低い集団は「会社員をバカにしすぎな社会底辺」「自分が儲かればOKという超自己中」が集まっていたりします。

 

大抵の場合「上場企業勤務者などは、そもそも自社に誇りがあるので、会社員にも尊敬を示す」「自分で稼いだ経験者は、他者利益貢献の重要さを理解してるので、我と他者のバランスが取れてる」ものです。

 

 

例えば上場企業系あるあるで「自分や周りの民度がある程度高く、人間関係においてはメンタルがある程度保たれる」という側面もあります。

 

しかし中小零細や変な会社には「人間辞めた方が良いんじゃね?」と思えるほどのクズもいたりするので、そういう引き寄せに陥っている人の集団は、必然的に民度が低いです。

 

もちろん中小零細でも素晴らしい人や会社もありますし、上場企業でもクズはいますが、統計的にはやはり入社難易度の高い会社の方が、人間的or能力的に優れている人が多いですから…。

 

 

そしてこれと同じ現象が「値段がある程度高額で、影響力の強い人の自己啓発セミナー」「激安or変な主宰者の自己啓発セミナー」で発生したりしてるわけです。

 

そのため「安いから参加したけど、やっぱりこの自己啓発セミナーはヤバいな…」と感じた場合には、退会するのもアリですよ♪

 

参加効果は千差万別

目次 2

 

さらに参加効果は千差万別なのも、問題です。

 

自己啓発セミナーなど「現物がないものは人によって満足度が異なる」ので、ある人は「最高です!」と言うのに、ある人は「最低です!」とコメントしたりします。

 

 

実際、僕がマルチ商法に参加していた時も「数年で独立したり、別事業で成功する人」もいれば「何年やっても貧乏生活の人」もいました。

 

そのため自己啓発においては「自分がメリットを感じなくなったら辞める」「高額商品は購入しない」など、自分なりの参加or退会基準を設けておいたほうが良いですよ♪!

 

参加者の中に成功者が少ない

目次 3

 

参加者の中に成功者が少ないから、徐々に気持ち悪いと気付くケースもあります。

 

例えば僕が7年間お世話になったマルチ商法の師匠に感じたケースとして「優秀なプレーヤーと監督は違う」という事実を痛感した経験があります。

 

つまり「俺はこうやったよ♪」という基準が「その人オンリーor極一部の人しか対応できない」と、大半のメンバーは同じ事ができないわけです。

 

 

結局その事実を理解し始めたのと、僕がマルチ商法を辞めた原因が「月15万円程度の売上げ達成目標=年間180万/年」という、平均年収400万円ちょっとの時代に、非常に非現実的な達成水準に限界を感じたからです。

 

必然的に「上場企業で年収400〜500万以上のエリート層」しかターゲットにならないなと思い、自分を含めた若手世代に勧められるものとして「ブログ・アフィリエイト」を極める道にシフトしたわけです。

 

このように「自己啓発系参加後に、周りのメンバーの現実がちっとも変わっていない」と思うのであれば、参加継続の見直しを考えた方が良いかもしれません…。

 

 

ただし何事も「数ヶ月で劇的に人生が変わる!」なんてことは、元々下積みや経験値があった人がブレイクする以外あり得ないので、参加メリットを感じている間は継続した方が良いですが…。

 

自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図るメリット】

目次

 

諒

では次に、自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図るメリット】についてご紹介していきます。

 

その道の能力者から学べる

目次 1

 

その道の能力者から学べるのが、一番のメリットです。

 

例えば「自分は金持ちになりたい!」と思った場合、それを教わるには「学校に行くor専門資格を取る」「独学で頑張る」「有名な師匠に弟子入りする」などのルートを辿ります。

 

 

そしてこの中で「有名な師匠に弟子入りする」は「すでに成果を出されている方の鞄持ちになる」「引退されている方の鞄持ちになる」程度しかなかったわけです。

 

しかし自己啓発セミナーや本の普及によって「成功者の声を聞ける人の範囲」が大きく広まったと言えるのです。

 

成功者に触れ合う機会が増える

目次 2

 

師匠との距離が近づくことのメリットとして、成功者に触れ合う機会が増えるのは大きいです。

 

例えばセミナーなどに参加していると「オフライン飲み会」「メンバー限定イベント」など、直接会ったり、普段の公の場とは異なる場所で会えるチャンスが増えます。

 

とくに「社会的影響力のある方」「立場を考えた発言をされる方」ほど、このような「身近で信頼できる距離」に入れると、本音や赤裸々な価値観を学べたりします。

 

 

例えば、僕の師匠を育てた大師匠と出かけた時に聞いた、驚くべき本音をご紹介します。

 

僕の師匠を育てた大師匠が放った衝撃の一言

高層ビルを上から一緒に見下ろしている時に「あの辺りのマンションの上の方に住めたらなぁ」と俺が思っていたら、隣でボソッと「こんなにビルとかあるんだから、あの一棟手に入れたいなぁ」という発言を聞いた

 

このように「住みたい」という数百〜数千万レベルではなく「1棟丸ごと所有したい」という何億〜何十〜何百億のオーナーレベル思考をされていたわけです。

 

以上のように影響力のある方に触れ合う機会を得る事で「自分のいるステージより上の人の見る景色」を一緒に見たり、共感できるチャンスを得られる可能性があるのです。

 

身内のほうが本音を聞ける

目次 3

 

身内のほうが本音を聞けるというメリットもあります。

 

1回参加程度ではダメですが、近しい存在になった時点で「お客様であり仲間であり身内」になれるので、相談やアドバイスを貰えるチャンスを得られます。

 

 

例えば僕が弟子入りしていた時に、責任に関して「責任なんて増えるだけ損ですよね?」とポロッと発言した時に「師匠から聞いた一言」で、その後の考え方が180度変わりました。

 

責任に関して考え方が180度変わった一言

相談前の僕の思考=3兄弟の長男(妹2人)で、小遣いは一緒なのに何でも「長男だから責任を取れ!」とデメリットばかり増える現実を信じてきた

師匠の思考と発言=責任が増えれば軍資金も増えるし、自分の責任範囲でやりたいようにやれる。これメリットでしょ?俺はどんどん責任増やしたいね♪

 

その瞬間「あぁ、この人は責任と報酬が1セットに出来てる人なんだ」と理解してから、僕も同じように生きると決めたわけです♪

 

 

このように「自分の人生の誤った解釈を矯正できる機会を得る」というのは、大きなメリットと言えますよ♪!

 

※ただし「定期的に送られてくるプログラムだけ見る」など、一方通行の自己啓発系はこれに該当しません

 

TV(NHK払い)や新聞よりメリット大

目次 4

 

TV(NHK払い)や新聞よりメリット大とも言えます。

 

「殺人事件や暴行事件のニュース」「他者を批判する政治経済番組」を見ていて、ワクワクしますか?

 

ずっと無意識にそれらの情報に触れ続けていると、むしろ気分がどんどん下がってくるのが人情です(麻痺してたら、それすら認識できていません…)

 

 

例えば僕は一人暮らしを始めてから、師匠に「テレビは無しで生活しろよ?」と提案されてから、7年近くテレビ無しの生活を続けていましたが、結局何も困りませんでした。

 

それどころか「自分が見たいと思う映画や本」「師匠への相談」を意識的に選択できる時間が増えたので「ワクワクする心の復興」に時間を使えたのです♪

 

TVや新聞は自尊心を抑圧する

目次 5

 

ちなみに金持ちがテレビや新聞を拒否する最も根幹的な理由は、TVや新聞は自尊心を抑圧するからです。

 

なぜなら戦後のGHQの占領政策により「ラジオ・新聞・TVなどのメディア」「大学や学校教育」は「自分の国は悪いという自虐史観」をベースに活動しているからです。

 

必然的に「お前達は悪い存在だ!という、ネガティブな思考を植え付ける」のがベースの情報を流しているので、TVを見ている限り自尊心が下がります。

 

 

もちろんTVに関しては、近年「お笑い番組」など、面白い要素も発信するようになってきてはいますが、ベースは変わっていません。

 

そのため「自分の自尊心を高める」という意味でも、テレビを見ない習慣はおすすめと言えるのです♪

 

※なお、GHQの行った占領政策「WGIP=ウォー(戦争)ギルド(贖罪)インフォメーション(情報)プログラム(計画)」に関しては、以下の動画にて把握できます

 

■「まだGHQの洗脳WGIPに縛れている日本人」(6分46秒)

自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図るデメリット】

目次

 

諒

では次に、自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図るデメリット】についてご紹介していきます。

 

高額商材購入に後悔するリスク

目次 1

 

高額商材購入に後悔するリスクはデメリットです。

 

そもそも自己啓発系セミナーは「最終的に高額プログラム購入やコンサル依頼」に辿り着くことが多いです。

 

 

例えば僕の場合ですが、オンラインサロンを含めて「特定のコミュニティに参加した結果、高額商材やサービスを勧められて拒否した経験」を以下に羅列してみます。

 

高額商材やサービスを勧められて拒否した経験

拒否1=特定宗教参加時に「一生物の印鑑セット(約20万円程度)」

拒否2=オンラインサロン参加後に「1年間主宰者の徹底コンサル=1年間(10万円相当)」

拒否3=恋愛セミナー参加後に「1年間主宰者を含めた講師陣の恋愛コンサル=(50万円相当)」

 

このように拒否したケースがありますが、いずれにしても「拒否した時は以下の基準」を持っていました。

 

高額商材やサービスを勧められた時の拒否基準

1.今の自分に不要な商材やサービスだと判断した

2.値段が不釣り合いと感じたり、勧誘がしつこいと判断した

 

主にこのような感情を感じた時に、拒否したのです。

 

 

もちろん「主宰者のメールなどに、高額商材の購入リンクがいつも付いてる」などは、ビジネスなので当たり前です。

 

しかし自分の心が「もうこのリンク見るのもヤダな…」「学べることは学んだし、もう退会するか…」と思った時は、遠慮なく辞めるようにしてきました♪

 

そのためあなたも「購入価格と価値が釣り合わなそう」「勧誘がしつこい」と感じた時は、胡散臭いと判断したり、退会するのがベターですよ♪

 

受け取る側継続に甘えるリスク

目次 2

 

日本人の同調意識の問題でもありますが、受け取る側継続に甘えるリスクもデメリットです。

 

簡単に言うと「周りが成果出てないから、自分も出てないけど良いや」という諦めがずるずる続いていく状態のことです。

 

自己啓発系セミナーは「ずるずる参加し続ける」という状態を維持するわけですが、辞め時が分からなくなる時があります。

 

 

そのため「累計で計算してみたら、結構大金になってたのに、周りも成果出してないから良いや♪と思って、何も価値あるモノを産み出せてなかった」という後悔が生まれるのです。

 

実際僕が7年続けていたマルチ商法の中には、同じような状態に陥っていた仲間も大勢いましたが、そういうタイプに限って「払った金額が怖くて計算できない…」と現実直視から逃げていましたから…。

 

だからこそ「一定の期間・基準を設けて参加し、自分には効果がないと判断したら見限る」という損切りも必要ですよ!

 

自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図る為の参加基準】

目次

 

諒

では次に、自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図る為の参加基準】についてご紹介していきます。

 

10年以上継続成功者が主宰

目次 1

 

特定の学びたい業界の経歴に関して、10年以上継続成功者が主宰しているなら、参加して学べることは多いです。

 

なぜなら「起業やビジネスは10年以内に9割が廃業する」と言われているので、それ以上成果を作り続けている方は、まず間違いなくその道の成功者だからです。

 

何事も「10年以上一つのことに打ち込み続けた方」は、その道でそれなりの地位や影響力を育んでいるものです。

 

 

そのため「ノリや勢いで数年儲かっているだけの人のサロン」ではない本物の組織であれば、参加してみるのもアリですよ♪

 

※ただし新ビジネスや新情報を扱っているセミナーであれば「その人の過去の経験や経歴」などを参考にするのがベターです

 

憧れる人・魅力ある人がいる

目次 2

 

憧れる人・魅力ある人がいるのであれば、参加する価値があります。

 

なぜなら「あなたの心が動く何らかの理由を持つ人の指導を得るチャンス」だからです。

 

 

例えば僕が弟子入りした師匠は、当時僕が持っていない以下のような魅力を持っていました。

 

僕が弟子入りした師匠の例

大手企業のエリート出身者であり、30代以前に独立達成し、30代前半に月収100万円以上を達成

漢気に溢れ、責任意識の非常に強い男性性溢れる方

「金・富・権力」に対して非常に正直で、否定意識が全然ないという、僕の周りにいなかったタイプ

妻帯者ではあったが、それでも常に美女・美少女が周りにいて、モテるカッコいい男を地で生きていた

人生を「可能性を広げ続けるもの」として常に意識し続けており、人にプラスの価値を与える事に生き甲斐を持っていた

 

当時「公務員受験に失敗して工場ライン作業アルバイト」をしていた僕からすれば「自分に足りない多くのもの」を持っている男性として写ったのです。

 

そして7年の弟子入り生活を経て「師匠に憧れた部分を自分にフィードバック成功」したわけです。

 

そのため、もしあなたが「自己啓発系セミナー主宰者が興味を持てる人」のであれば、参加して影響を受けるのもアリですよ♪

 

成長に期待が持てる

目次 3

 

成長に期待が持てるのであれば、参加してみるのもアリでしょう。

 

そもそも、何事も「数ヶ月影響を受けた程度」では人はあまり変わりませんが「一流のビジネスマン・経営者・その道のプロから影響を受け続けた人」は、以下のような能力向上を果たしていました。

 

その道のプロに影響を受け続けた結果成長したもの

お金の管理の仕方に影響を受けたなど、お金管理・マネーマネジメント能力が高まる

人とのコミュニケーションや協力など、人間関係・マネジメント能力が高まる

健康的な人生を生きるコツを学ぶなど、肉体管理・フィジカルマネジメント能力が高まる

一流の人の対応力を学ぶなど、精神管理・メンタルマネジメント能力が高まる

 

このような面で成長できるケースが多いです。

 

実際僕は今でも「自分が使うお金・時間などは自己投資になるか?浪費か?」などを基準に判断するクセがついたので、良い修行期間だったと確信してます(笑)

 

そのため「人間的成長を望める」と直感したのであれば、参加してみるのもアリですよ♪

 

きちんと教育・指導を行なっている

目次 4

 

きちんと教育・指導を行なっているのであれば、健全な状況で成長していけるので、参加してみるのもアリです。

 

なぜなら一般的に「世の中で言われる成功者」と関われる機会は、よほど一部の人か高額セミナー参加でなければ成し得ないからです。

 

※実際「金持ち父さん貧乏父さん」の著者・ロバートキヨサキ氏の講演会などは「1万円〜数十万円」もしますし、個人コンサルならもっとします。

 

 

しかし自己啓発セミナー自体は「比較的低額で参加」できるので、優秀な方から学びを得られるチャンスも多いのです。

 

※実際僕も「工場のライン作業アルバイト」だった頃から「大手企業のエリートから独立した師匠」の元で学べたからこそ、今の自分の自尊心が形成できたと思っていますから(笑)

 

高額商材はその時に判断する

目次 5

 

ちなみに自己啓発セミナーでは、主宰者の考案した商品などを勧められる事もありますが、高額商材はその時に判断するのがおすすめです。

 

お金の使い方は人それぞれなので「ファッションに1着何万円も使える」「ギャンブルで時には1回10万円以上の賭けをする」「何十万円もする自転車を買う」人もいます。

 

一方で「服に1着1万円以上使うのは恐怖」「ギャンブルは1000円も賭けられない」「自転車は2万円以下しか買ったことがない」という人もいます。

 

 

そのため「今の自分にこの高額商材は必要ない!」と思うのであれば、断ったり拒否すればOKです♪

 

※無理矢理購入ゴリ押しを続けてくるなら、退会するのも良いでしょう

 

僕の高額自己投資体験談

目次

 

ちなみに僕の高額自己投資体験談ですが、僕は自己投資に関して、以下のように高額商材購入や出費をした経験があります。

 

僕の高額出費体験談

マルチ商法参加時に25万円程度の自己投資

ブログ高額塾(1年プラン)参加時に40万円程度の自己投資

能力開発研修(4泊5日)参加時に25万円程度&能力開発研修(3泊4日)参加時に8万円程度×5回(40万円)の自己投資

 

このような自己投資経験があり、中には「払うんじゃなかった…」と後悔した事もあります…。

 

 

具体的にはブログ高額塾では「1年後に月収100万円到達した人」も出たのですが、僕は全然成果が出ずに主宰者とバトった結果、関係最悪になって途中脱退のような形になったのです。

 

しかも月収100万を達成した人は「すでに公務員からFXで独立しており、実力もある人」だったため、そのノウハウをブログ化して成功したため「既存の成功者しか儲からんやん」と思ったのも一因です。

 

※返金を求めようとも考えましたが、結局返金方法が整備されていなかったので、泣く泣く諦めましたが…。

 

 

しかしその悔しさをバネに「アフィリエイトブログで月収100万」を達成したので、結果的には払ってよかったと記憶を上塗りできました♪

 

そのため「スグに投資効果が出る」「払った時は後悔しても、最終的に投資効果が出る」ケースがあるので、チャレンジするのもアリですよ♪

 

自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図るイメージ目標例】

目次

 

諒

では次に、自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図るイメージ目標例】についてご紹介していきます。

 

夢を100個書き出す

目次 1

 

人生を自己発展していく上でおすすめなのが、夢を100個書き出すというものです。

 

具体的には後ほど詳しくご紹介しますが、人生には「お金/時間/健康/人脈/自由」の五大要素があるので、そのジャンル別に思いつく「こうなりたい♪」を書き出すのです。

 

 

例えば僕が書き出している「夢のリスト」は以下の通りです。

 

夢リスト

 

年月が経って修正したりしていますが「お金があったら欲しいもの」「時間があったら行きたい場所」「健康を維持したり良くしたいもの」など、先ほどお伝えした5種類を軸に書き出しています。

 

ちなみに「100個も書けない…」と思うかもしれませんが、例えば「高級腕時計が欲しい」というのが思いついたら「グランドセイコー/G-SHOCK/シチズン」などで派生できます。

 

 

他にも「土日出勤から卒業した」「残業0時間で帰れる仕事で働いている」「不労所得30万円を獲得し、働くor休むは自分で決めている」など、ステップアップして書き出していくこともできるわけです。

 

その結果、一つの大枠に数個以上思いつくことができ「最終的には100個達成」できるので、時間をとって取り組むのがおすすめですよ♪

 

※しかも、人は「普段から普段からイメージしているもの」に現実がシフトしていくので「まずは自分が何を求めているか?」を明確にするのは大変意味があります

 

夢は現在形or完了形で書く

目次 2

 

ちなみに注意点として、夢は現在形or完了形で書くというコツも補足しておきます。

 

なぜなら「叶ったら良いなぁ」という「もしもイメージ」で書くと、もしものまま人生が過ぎていくからです!

 

しかし「人生がずっと暇になった!」「月収100万円生活を楽しんでいる」と書けば「現実の延長線上or未来の確定事実」として認識できるので「未来のどこかで引き寄せる」という覚悟に近づくわけです。

 

 

そのため「ロレックスが買えたら良いなぁ」「モルディブに行けたら嬉しい」などの、もしもイメージで書き出さないように注意しましょう!

 

願望イメージを視覚化する

目次 3

 

そして「夢リストの中でも特に叶えたいというイメージが強いもの」を中心に、願望イメージを視覚化するのがおすすめです。

 

例えば僕が願望として部屋の壁に貼っているのは以下の通りです。

 

願望イメージ

 

「一軒家の不動産を購入した時のイメージ」「タワーマンションに住んでる自分」「シチズンの高級腕時計」「TOYOTA最上位スポーツカー・GRスープラ」などを貼り付けています。

 

人によって願望は異なると思いますが、このように「あなたの願望達成イメージが視界に入るようにする」のがベターですよ♪

 

達成願望・収入を詳細化する

目次 4

 

そして夢を書き出し、視覚で日常的に見えるように仕組み化したら、達成願望・収入を詳細化するのがおすすめです。

 

ちなみに願望に関しては「欲しい月収から割り出すブレイクダウン型」「叶えたい生活水準から欲しい月収を把握するボトムアップ型」があります。

 

 

ちなみに僕が「2011年8月」で初めて決意したのは「月収100万円=年収1200万円という達成収入」でした。

 

一方で会社員を卒業した2020年に「叶えたい生活水準を思いのまま書き出した結果」は「月収225万円=年収2700万円」でした。

 

 

やり方はどちらでも良いですが、まずは「会社員でも上位4%しか到達できない年収1000万円(月収80万円)級の月収100万例」について、僕が書き出した基準を参考にお伝えします。

 

月収100万円の参考例

家賃20〜30万円のタワーマンション在住(家賃は月収の3割までの為)

月10万円ローンで車を購入(ボーナス払いなし/3年ローン完結or買い替えの前提)

→400万円級の車を買うも良し、1000万円級でリセールバリュー(買取価格)が高い車を買うも良し

月5万は車の維持費(駐車場代・保険代・ガソリン代など)

10万円は健康食品・サプリ・ジム通いなど健康維持費

10万円は貯金(預金を増やすだけの只の安心貯金)

10万円は勉強・セミナー・旅行など未来につながる経験を吸収する自己投資

残り25〜35万円は諸々の雑費(食事代や生活費、余裕は貯金や投資に回すなど)

 

正直言ってこれは「師匠が32歳頃に達成していた金銭収支を参考に明確化した」ものなので、当時24歳で書きましたが、信憑性はかなり高いと思っています。

 

もちろん「月5万の月収UP」などでもOKですが、それによって「どんな未来を獲得しているか?」は書き出しておいた方が、心がワクワクしてきますよ♪

 

※月5万でも年収60万UPなので「贅沢な海外旅行を2回行く」「高級品を6個ほど買う」「残業0の会社に転職」位のレベルアップになりますからね♪(笑)

 

達成した時の感情を味わう

目次 5

 

最後に、今までの書き出し・仕組み化で「自分の叶えたい未来の願望」が数字とイメージで見えるようになったら、達成した時の感情を味わうのがおすすめです。

 

なぜなら「人が今より良くなりたい!今の苦痛から逃れたい!●●が欲しいという願望の到達先は“感情”」だからです。

 

「高級時計付けてる自分は、周りから尊敬されてて嬉しい」「モルディブに行った時は、この世の天国で癒しの極地(笑)」「高級車ってカッコいいし走りが最高に気持ちいい♪」という感情ですね。

 

 

このような「達成した時or叶った後の感情」を日常的に味わう習慣を繰り返すことで、その感情を感じる時間が増えていくのです。

 

その結果「願望実現する瞬間」を引き寄せることができるわけですね♪

 

自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図る生活習慣目標例】

目次

 

諒

では次に、自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図る生活習慣目標例】についてご紹介していきます。

 

時間・お金は投資/消費/浪費で判断

目次 1

 

まず大前提として、時間・お金は投資/消費/浪費で判断することを覚えておくのがおすすめです。

 

投資/消費/浪費

投資=1の投資を行なった結果、1以上に還元されるもの

消費=1の消費を行なった結果、1と同等に還元されるもの

浪費=1の浪費を行なった結果、1以下に還元されるもの

 

時間やお金を始め、何事もこの3つのどれかに該当するので、この基準で物事を判断するのです。

 

例えば「愚痴や不満だけで何も生産性がない飲み会」「何も記憶や経験に残らない支払い」などは浪費です。

 

一方で「素晴らしい影響を与えあえる人との飲み会」「払った以上に価値が還ってくる支払い」などは投資です。

 

 

とはいえこれは「打算的な理性」で考えているケースもありますが、大半は「気分が下がるなら浪費」「ワクワクするなら投資」など、感情基準で選んでいることが多いです。

 

そのためあなたも「気分が乗らないことは止めるor拒否する」「ワクワクすることに取り組むor採用する」という基準を持つことで、金持ち基準に同調できますよ♪

 

人生の五大要素拡張に使う

目次 2

 

金持ちの判断基準として、人生の五大要素拡張に使うというものもあります。

 

簡単に言えば「何のためにやっているか分からない」ことは拒否して「明確なメリットや目的がある」ことには、お金や時間の投資を惜しまないのです。

 

お金に直結する事を実践

目次 3

 

金持ちはお金に直結する事を実践します。

 

具体的には「1を投資して1以上の還元があるか?」を大切にします。

 

 

例えば金持ちは高級車を購入するケースが多いですが、それは安い車よりも還元が大きからです。

 

「300万円の車を買って3年後に50万円で売却」できる車より「2000万円で買って3年後に1900万円で売却できる車」のほうがメリットが大きいわけです。

 

他にも「経費精算でき、税金を節約できる」「社員や仲間に夢を与える影響力を増やすことができる」など、安い大衆車購入より投資効果がデカいのです。

 

 

もちろん購入できる経済的余裕が必要ですが「どうせ支払うなら、投資効果の高いものを購入する」という視点を、金持ちは大切にしているのです♪

 

時間に直結する事を実践

目次 4

 

時間に直結する事を実践することも、金持ちの判断基準です。

 

例えば「1000円の靴」より「100,000円の靴」を選ぶなどです。

 

これは「一流の基準を心身に慣らす」など、ブランドの価値を吸収して費用対効果を考えているのです。

 

 

しかも「結果的に1年で使い物にならない千円の靴」は記憶にも残らないですが「自尊心が向上する上に、何十年も大切に履ける10万円の靴」はずっと心に残ります。

 

このように金持ちは「数年後〜数十年後も自分に影響を与えてくれる物」を好んで選ぶという行動基準を持っているのです♪

 

健康に直結する事を実践

目次 5

 

健康に直結する事を実践するのも、金持ちの行動基準です。

 

例えば「体の健康や若々しさを維持・向上する筋トレ」は定期的に実践する一方で「ダラダラ腑抜けたゲーム生活」はなるべく除外します。

 

もちろんワクワクしたり、楽しいことは率先して金持ちもやりますが、自分の人生に関係ないと思うことは驚くほど拒否します。

 

 

そのため「自分の人生にプラスのメリットを生み出すか?」という視点も、とても大切と言えるのです♪

 

人脈に直結する事を実践

目次 6

 

人脈に直結する事を実践するのも、金持ちの行動基準です。

 

これは打算的な判断というより「この人ともっと仲良くなりたい!」「一緒に新しいイノベーション(新規事業・革新)を生み出せそう」という人脈作りに、時間やお金を投資するのです。

 

逆に「この人と付き合っていても不快」「何時間一緒にいても苦痛でしかない」という人脈は、徹底的に除外・拒否するのも金持ちの行動基準と言えます。

 

自由に直結する事を実践

目次 7

 

自由に直結する事を実践するのも、金持ちの行動基準と言えます。

 

金持ちは「自分を苦しませるもの」「自分を不自由にするもの」を拒否します。

 

もちろん「仲間の成長に繋がること」「責任を負うべきもの」には時間やお金を投資しますが、それは「最終的に自分の自由に繋がる」と判断しているからです。

 

 

一方で「奪われるだけの時間やお金の浪費」「重いだけでメリットのない責任を押し付けてくる害悪な存在」は徹底的に除外するのです。

 

そのためあなたも「価値が還元されないと分かっている、イヤイヤやっている不自由なこと」を拒否することで、金持ちルートに近づけると言えるのです♪

 

自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図る目標例達成前兆】

目次

 

諒

では次に、自己啓発セミナーは怪しいやばい洗脳?【自己啓発を図る目標例達成前兆】についてご紹介していきます。

 

嫌な事浄化が望みを引き寄せる鍵

目次 1

 

自己啓発で目標を定めて行動していたら、嫌なことが続くようになるのは、嫌な事浄化が望みを引き寄せる鍵だからです。

 

なぜなら「私は●●だから、●●は引き寄せられない」という引き寄せ拒否の信念が心の中にあり、その「否定する理由から現実化」するからです。

 

 

例えば僕は「2011年に月収100万円達成を心に決めた」のですが、それから実際に達成するまで12年近くかかりました。

 

なぜなら当時は以下のような状態であり「社会人としても半人前」だったので、目標到達までの距離が遠かったからです。

 

僕の2011年時点の経歴

職歴・経歴=新卒入社の自動車営業マンを3ヶ月退職した後、1年間公務員試験受験を失敗し、工場のライン作業員アルバイト

経験=23年間実家暮らしであり、起業家人生スタートの半年前に一人暮らしを始めた「一大人としても未熟者」

恋愛面=24歳時点で女性と付き合った経験がなく「人を動かす」「人を喜ばす」という経験が非常に少ない恋愛初心者

 

このように「自分に自信がなく、自分には価値がない」と思っている所からのスタートだったわけです。

 

 

そのため「自分は●●だから月収100万円なんて受け取れない」という、ネガティブな要素を一つずつ浄化する人生を経験してきたのです。

 

僕の2021年時点で引き寄せてきたこと

職歴・経歴=大嫌いだった営業職への再転職、上場企業で5年働く経験、部下・後輩育成経験など、転職・失業を10回経験しながら「一流のビジネスマンの自尊心」を手に入れた

経験=東京品川区エリアの一等地(格安アパート)で生活した上、一人暮らし・ルームシェアなどを経験し「どこでも生きていける自尊心」を手に入れた

恋愛面=6人の女性とのデートや交際経験を通して「人と愛を与え合う事の経験と自尊心」を手に入れた

 

このように「月収100万円を受け取れない」と思う「ネガティブな諦めの原因」を乗り越えてきたから、引き寄せ達成できたのです。

 

目標達成努力は心の断捨離

目次 2

 

以上の点から、目標達成努力は心の断捨離と言えます。

 

僕は師匠に「欲しいものがあるなら、まず手放しなさい」と教わってきました。

 

「新しい服が欲しければ、古い服を断捨離してスペースを空ける」「新しい人間関係が欲しければ、違和感のある人間関係を断捨離する」といった具合ですね。

 

 

そして僕の場合は「お金を今の何倍も稼げる人間になりたければ、お金を稼げない人間という感情や言い訳を手放す」という浄化のため、嫌なことが続く人生を経験してきたのです。

 

もちろん「途中で引き寄せを手放せばそのまま」なわけなので、そうやって諦めた自分を正当化して「自分は才能がない…」と諦めていく人もたくさん見てきました。

 

厳しい言い方をすれば「心の中のゴミ捨てを途中で諦めて、断捨離できなかった物と一緒に生きていくことにした」わけですね…(それもそれで、人生正解ですが)

 

 

そのため引き寄せで嫌なことが続くからと言って諦めるのではなく「特定の感情領域まで到達」するのが賢明ですよ♪

 

もうどっちでも良い!の感情が鍵

目次 3

 

そして「特定の感情領域まで到達」とは、言い換えればもうどっちでも良い!の感情が鍵と言えます。

 

完全に目標達成努力失敗した場合は「もう叶わない事を受け入れる」という完全否定状態ですが、成功している場合は「叶っても叶わなくてもOK」という手放し状態です。

 

 

これは宗教的な言い方をすれば、以下のような状態に到達している心理状態と言えます。

 

もうどっちでも良い!という心理状態の宗教的な言い方

人事を尽くして天命を待つ=自分で出来ることは全てやったから、あとは天の答えを待つ

キリスト教のサレンダー状態=イエス様・神様、どうぞ私の中に入ってきてください、あとは神様にお任せしますという誓い(教会で両手を広げている人は、人生を神と共に歩むという手放しのサイン)

無我の境地仏教において自我の囚われから解放され、悩みや悪心など生じるはずもない悟りの状態

明鏡止水くもりのない鏡と静かで澄んだ水の意味で、心に邪念がなく落ち着いている状態

 

要するに「思いつくすべての事をやったから、これでダメでもOK!諦めもつく」という心理状態なわけです。

 

“ない”を手放すと“ある”へ

目次 4

 

この「心が澄んだ境地」に達するのが引き寄せ成功のトリガーであり、“ない”を手放すと“ある”へシフトするのです。

 

例えば「恋人がいる人」は「恋人が欲しいという願望」を抱きません。

 

なぜなら「ある状態に達している人」は「ない自分を責める理由」が無いからです。

 

 

しかし「恋人がいなくて悩んでいる人」は「クリスマスが寂しい」「デートの楽しさが分からない」「顔が悪い?」「服装がダサい?」など「無い理由やネガティブ要素」に焦点を合わせることができます。

 

そして「自分なりに無い状態に居続ける理由(引き寄せ)」を一個ずつ潰していくと、ある日突然「するっと恋人がいる状態に移る」わけです。

 

なぜなら「恋人がいない状態の正当化理由を、嫌なことを経験して克服した結果、浄化してしまった」からです。

 

恋愛で“ある”になった例

目次

 

ちなみに参考として、僕自身の恋愛で“ある”になった例も補足しておきます。

 

僕には「自己評価が低くて“ない状態”」から「恋人がいてステキな“ある状態”の男になると覚悟を決めた」場合に、以下のような嫌なことが続きました。

 

「自己評価が低くて、モテないダサい人」が「恋人がいてステキな人になると覚悟を決めた」僕の例

周りから服装がダサいとダメ出しされ始めたり、ファッションセンスに疑いが生じる=雑誌を読んだり、オシャレな人からアドバイスを貰い始める(チェーンのファッションダサくない?というダメ出し経験アリ)

恋活や合コン参加に誘われ始める=恋愛本を読み漁ったり、人を褒める練習を始める(時には褒め方が下手で“なにそれ?キモっ!”と言われたり、キツいダメ出しも受けた)

女性に喜んでもらえるデート方法が分からない=デートスポットを巡ったり、オシャレなお店を探す習慣を身に付ける(連れて来てくれてありがとうと褒められた事もあれば、キレられてデート途中に帰られた事も…)

 

このように「恋人が出来ないダサくてカッコ悪い自分」と思っている潜在意識の言い訳が表面化して、それを乗り越える試練が発生したのです。

 

 

しかしこれらを乗り越えた結果、自尊心が高められたので「恋人がいても居なくてもどっちでも良い」という心理状態に到達してから、必要な時に恋人を作れるようになったのです。

 

諒

え?俺、モテますけど?俺ほど影響力があって、人を褒めたり、ステキな男はそうそう居ませんけど?

 

こんな事も平気で言える位には「自分を高めてきた自尊心」が支えてくれてるわけですね♪

 

不幸は濃い味VS幸福は薄味

目次 5

 

そして目標達成を理解する補足として「不幸は濃い味VS幸福は薄味」という理解も必要です。

 

不幸は濃い味VS幸福は薄味

不幸は濃い味=辛口の四川料理、激辛カレー、濃厚豚骨ラーメン、脂ベトベトのポテトチップス

不幸(ない)な状態=なんで上手くいかないんだ!という怒り、自分はなんてダメなんだ…という哀しみ

幸福は薄味=薄味のだし巻き卵、白出汁の味噌汁、有機野菜・自然素材で作ったオーガニック料理

幸福(ある)な状態=あぁ〜なんかじわ〜っと幸福♪という楽しさ、よっしゃ!という成功体験を懐かしむ喜びの余韻

 

このように「無い状態=引き寄せ成功できていない状態」は、とても刺激的で中毒性の高い濃い目料理のような状況です。

 

しかし「あるレベルまで嫌なことが続いて克服し尽くす」と「もう濃い目は飽きた!」という無我の境地状態に到達して「まぁ薄味に慣れるかぁ…」というシフトが始まるわけです。

 

 

そのため「嫌なことが続いて濃い目の料理」が出尽くすまでは、嫌なことに向き合って「理想の自分の状態」まで駆け上がるしかありません♪

 

※もしくは完全に途中で諦めてしまって、来世でチャレンジするのもアリでしょう。

 

\【ブログ】始め方関連記事はこちら/

まとめ

 

諒

以上が自己啓発セミナーは怪しいしやばい?ハマる人は洗脳された?7年参加経験者が語る参加メリットや自己啓発を図る目標例まとめのご紹介でした。

 

自分の気持ちに正直になってチャレンジした経験は「自信という財産」になりますから、誇りを持てる決断をしましょうね♪!

 

稼ぐ挑戦をするメリット

チャレンジした経験や成功体験ができ、さらに自分に自信がつく

カッコいい理想の自分の人生に近づき、さらに自分が好きになる

ムリのない人生に近づくことで、メンタルにとても良い

稼ぐ挑戦をしないデメリット

「また自分はチャレンジしなかった」と後悔が増える…

今の自分から何も変わらず変化ナシ…

何もしない自分が今よりもっと嫌いになる…

 

あなたの自尊心が高まるように、この記事に出会った以上、今スグ1mmでも自分を変えていきましょうね!♪

 

\【ブログ】作り方関連記事はこちら/

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

 

\【ブログ】記事の書き方記事はこちら/

 

【無料配布】ストレス減・収入UP引き寄せ教科書プレゼント&副業術解説

引き寄せレポートEARTH-LEGEND.800
適職で生きていない時の悩み


今の仕事を一生続けていける自信がない…。

今の仕事が嫌いで苦手な不適職だと感じている…。

副業で月3万円でも稼げるようになりたい…。

副業・起業に成功した人の話や体験談を読みたい♪



そんな悩みをお持ちの方向けに、以下のリンク先にて「ストレス浄化&適職発見や副業で稼ぐコツ」を紹介しているので、ぜひ参考にしてください♪



カウントダウンタイマー

\メルマガ特典&プロフィール/