金持ち スタバ 行かない

 

諒

「WEBライター勤務歴2年」「ブログ歴7年以上」「不労所得・年商3億/年収3,000万円」「ブログ90万PV/月」達成した「強烈な影響力のある男」がまとめました♪

 

相談男性1

「お金持ちはスタバに行かない?月収200万円社長に学んだカフェに行かない理由+金持ちが常連で行かない場所まとめを知りたい!」

相談女性1

「お金持ちの特徴=身だしなみに清潔感がある+リッチな見た目・服装+ブランドイメージ」にこだわる?「性格傾向=律儀」?「財布/家具/家電」はどんな使い方?

相談男性2

「富裕層」「貧乏人」の思考マインド・生活の違いは?「自分に投資効果が高い」という判断基準方法は?「人生目標の見つけ方/行動習慣/成功方法」を紹介して欲しい♪

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

僕は「24歳から経営者に7年弟子入り=年収2,000万~億越え社長の考え方&行動基準を吸収してきた」「アフィリエイト年商3億円達成した」為、その経験をシェアできます♪

 

この記事を通して少しでも「ラクで快適な人生を作るサポート」をするので、ぜひ参考にしてください♪

 

この記事を読むメリット

  • 「自分を大切にするコツ」が分かり、自尊心を取り戻し、誇りある人間になる
  • 辛いのは自分だけじゃないという安心感が手に入る
  • 1mmでも今の現実を変えようという“勇気”と“情熱”が手に入る

自尊心を取り戻すPDF無料プレゼント

引き寄せレポート EARTH-LEGEND.001

\「自尊心を取り戻すテク」を無料プレゼント/



※なお、ダウンロード方法(パソコン/スマホ)は、以下のリンク先にて手順解説しているので、不明な場合の参考に使って下さい♪

\PDF無料ダウンロードのやり方/



また、以下のリンク先にて「僕自身が不幸人生→自尊心を取り戻してきたプロセス=大島諒一年表」を赤裸々に公開しているので、合わせて参考にご覧下さい♪


\大島諒一が「自尊心復興」+「安心・安全を取り戻した」プロフィール/




金持ちはスタバに行かない?

目次

 

諒

ではまずはじめに、金持ちはスタバに行かない?についてご紹介していきます。

 

金持ちもスタバは行く

 

結論からお伝えすると、金持ちもスタバは行くと言えます。

 

もちろん「有名人」「芸能界の大御所の方」には「声をかけられたり、不要なトラブルを避ける為にスタバは行かない」という方もいますが、そういう方々はそもそも「大衆エリア」に来ません。

 

金持ち 有名人

 

実際、僕の師匠や仲良くなった経営者の方も「スタバは利用する」と仰っていましたし、一緒にコーヒーを飲んだ事も数え切れません♪

 

男師匠

ちょっと、この時間帯のこの店舗は雰囲気が悪いな…。別の場所に行こう♪

諒

え?そうなんですか?了解です♪

 

ただし、このようなやり取りも度々あり「どこのスタバでもOKではない」「店内に入ってスグ引き返す時がある」のは、一般的な感覚と違うケースです。

 

スタバの原点は会社員寄り

 

そもそも大前提として、スタバの原点は会社員寄りという側面を理解していれば、金持ちがあまり訪れない理由が理解できます。

 

これに関しては「スターバックスCEO“ハワードシュルツ氏”の自伝=スターバックス成功物語」に、その本質が書かれています。

 

スターバックス成功物語


 

簡単に言うと「イタリア人が朝お気に入りのカフェでエスプレッソを飲みつつ、仲間と語らった後に出勤する文化=第三の居場所に感動し、アメリカで展開した」という原点があります。

 

カフェ

 

つまり「仕事に出勤する人々に対して、第三の居場所を提供する」のがスターバックスの為「出勤概念から解放されている金持ちはマーケティング外になりやすい」のです。

 

※なお「お金持ち=資産所得で生計を立てている人」「お金持ち=店舗に行かず、ウーバーイーツしたりはしている」という考え方です

 

 

実際、スタバの立地を考えると、主に「繁華街/駅近く/オフィスビル/ショッピングエリア近くなど“比較的高所得なエリート会社員”“買い物客”が行き交うエリア」がほとんどです。

 

その為「閑静な空間」を好むお金持ちは、あまり近寄らない場所が多いのです。

 

※代官山など「高級住宅地」にも店舗が増えていますが、多くは“ツタヤがFC展開しているスタバ”という印象です

 

※なお「お金を引き寄せるコツ+安心現実の作り方」「お金の引き寄せ実践で物欲がなくなる理由」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

お金引き寄せのコツ

  1. お金引き寄せのコツ=貧乏を脱出したい場合はこちら
  2. お金の引き寄せ実践で物欲がなくなる理由=お金の悩み解決プロセスを知りたい場合はこちら
  3. 自己啓発セミナー@やばい講座の見分け方=胡散臭い講座の判断基準を知りたい場合はこちら
  4. 自己啓発本が気持ち悪い原因+対策=自己啓発本の賢い利用方法を知りたい場合はこちら

安い珈琲以上高級珈琲以下

 

さらに「スタバのコーヒーの質」に関して言っても、安い珈琲以上高級珈琲以下と感じています(あくまで個人的主観ですが)

 

具体的には「コンビニのコーヒーやチェーン店のコーヒーよりは確実に美味しい」「こだわりのカフェが提供する一級品のコーヒーよりは下」と言えるのです。

 

※僕は「累計100万円以上スタバに使った経験」がありますが、親戚が「豆にこだわったコーヒーショップを開業した」為取り寄せてみたら、正直スタバより美味しかったのです…。

 

女師匠

この前、コピ・ルアク飲んだわよ?ジャコウ猫のフンから取れるやつ♪美味しかったわよ♪

諒

1杯3,000円もしたんですか?高!

 

もちろん「スターバックス・リザーブという高級豆を扱う店舗」もあり、そこのコーヒーは高級コーヒーショップと同格と言えますが、店舗数が絶対的に少ないです。

 

その為、珈琲好きの金持ちも「落ち着ける快適空間の、馴染みのお店がある」などの理由で、スタバに行かないケースもあるのです。

 

 

※なお「自分もお金を稼げる存在になりたい」と言う場合「ブログ」は非常におすすめの仕組みです。

 

なぜなら「月額1,000円〜2,000円程度」で取り組める上に、会社員並み〜何倍も稼げる可能性があるからです♪

 

そして「アフィリエイトブログの始め方」「ブログを副業禁止企業で始めるコツ」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

アフィリエイトブログの始め方

  1. アフィリエイトブログの始め方=0からブログ作りに取り組みたい場合はこちら
  2. ブログを副業禁止企業で始めるコツ=会社にバレず副業に取り組みたい場合はこちら
  3. アフィリエイトジャンル@ニッチ参考例=稼げるジャンル選びを知りたい場合はこちら

金持ちがスタバに行かない基準

目次

 

諒

では次に、金持ちがスタバに行かない基準についてご紹介していきます。

 

居心地の悪い時間には行かない

 

スタバというより、居心地の悪い時間には行かないという基準を持っているケースが多いです。

 

例えば、僕がビジネスを教わった師匠は「駅から離れたスタバ+平日昼休憩ラッシュが終わった後の落ち着いた時間」に訪れて仕事をしたり、休憩していました(14時〜17時頃)

 

男師匠

あぁ…快適♪この時間帯が一番好きなんよね♪

諒

雰囲気って重要なんですね♪

 

つまり「元々雰囲気の良い場所+一番雰囲気の良い時間帯に利用する」という行動基準を持っていたわけです。

 

リラックス

 

他にも、仲良くなった経営者の方は「朝一の散歩前後(AM6〜7時)で、騒々しいタイミングは避けてスタバに行く」と仰っていました。

 

このように、金持ちは「意図的に不快なタイミングを避ける+快適な時を狙ってスタバを利用する」という行動基準を持っていたのです。

 

※なお「サラリーマン人生のオワコン原因+対策」「権利収入難易度ランキング」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

会社員に向いてない

  1. サラリーマン人生のオワコン原因+対策=自分らしい幸福人生を取り戻したい場合はこちら
  2. 権利収入(不労所得)の難易度ランキング=時給/月給から解放されたい場合はこちら
  3. 権利収入@アムウェイに誘われた時対策=断り方or参加基準を知りたい場合はこちら

居心地が悪ければ場所変更

 

また、居心地が悪ければ場所変更という決断もされていました。

 

実際、僕が師匠と一緒に入店した時には何度も「あ!ここは辞めて、他の場所に行こう♪」と場所変更しました。

 

否定

 

そもそも「金持ちほど無用なガマンや不快感を嫌う」為、そういった雰囲気を感じた瞬間に「即決断して離れる」のです。

 

男師匠

この時間帯はガチャガチャせわしないな…。別の場所に行こう♪

諒

了解です♪

 

これは「いつも行く場所や時間帯」よりも「自分の感情を快適に保つ」事を、最優先しているのです♪

 

長時間店内利用はしない

 

さらに、長時間店内利用はしないという点でも共通していました。

 

繰り返しますが「スターバックスは“忙しい会社員の為の第三の場所”(サードプレイス)」がメインターゲットの為「金持ちと波長が合わないor合いにくい」のです。

 

その為「平日の昼間からお酒を飲んだり、ホテルのプールでリラックスしている金持ち」と「忙しい会社員の為の場所」は相容れないのです。

 

男師匠

男師匠

…………………。

諒

(ゲッ!ロレックスつけてる…。昼間から優雅にコーヒーを飲む金持ちか…。師匠と同じやん…。)

 

例えば、1度でもお金持ちと接すると分かりますが「緊張する」「体がこわばる」「どう対応して良いか分からない」という謎の緊張感に襲われます。

 

また、お金持ち対面でなくても「100万円以上の高級時計を巻いてみる」「1,000万円越えの高級車に乗る」と同様の緊張感に襲われます(苦笑)

 

フェラーリ 高級車

 

なぜなら、人は「自分の認識外に存在していると感じる物は、無意識に避けるようにできている=急にそれが入ってくるとビビる」からです。

 

その為、これと逆説的な話で「金持ちも波長が合わない人や場所には長居しない」わけですね♪

 

※会社員から金持ちになった人でも、段々波長が合わなくなって「忙しい会社員リズムを避けるようになる」のです

 

※なお「金運UP財布の買い方+管理術」「お金持ちの特徴=見た目+雰囲気のマネの仕方」「お金持ちの家@特徴例」などを知りたい場合は、以下のリンク先も合わせてご参考に♪

お金持ちの服装/家の特徴

  1. お金持ちの特徴@見た目+雰囲気=お金持ちのオーラに近づきたい場合はこちら
  2. お金持ちの家@日本の特徴例=億超え物件内覧などで学んだ共通点を知りたい場合はこちら
  3. お金持ちになる金運UP財布の買い方+管理術=金運UP財布を知りたい場合はこちら

列が並んでたら帰る

 

列が並んでたら帰るという基準も、金持ちは持っています。

 

なぜなら「自分の快適な感情を保つ」だけでなく「時間という大切な資産を有効活用する」という基準も持っているからです。

 

時計 時間

 

そもそも時間とは、寿命の違いはあっても「誰もが平等に与えられている貴重な資産」です。

 

その為「10分並んでガマンしてコーヒーを買う」より「別の場所に行ってコーヒーを買うか?別のもので代替する」という選択肢を取るのです。

 

男師匠

並んでるな…。別の店に行こう♪

諒

(決断早!)

 

ちなみに、この事に関する極例ですが「ハーバード大学・マイケル・サンデル教授」は以下のような考察を述べています。

 

マイケル・サンデル教授の指摘

神様の奇跡が起きる 体験談

  • ビル・ゲイツがマイクロソフト社を設立してから今までの報酬を換算すると150ドルになる
  • これは時給じゃない。1分あたりの金額でもない。1秒あたり150ドルだ
  • つまり100ドル札が落ちていても、彼が拾うと損することになる

 

報酬換算は上下していますが、当時の言い方で言えば「ビルゲイツは秒給1万5千円=1万円札を拾うと損する」というわけです(1ドル100円で仮計算)

 

※時給でも分給でもなく、ビル・ゲイツは「1秒で15,000円の収入を得ている計算になる」というわけです

 

これはかなり極端な例ですが、お金持ちは「時間という貴重な資産の有効活用を常に考えている」為、極力時間のムダを省くという考え方は一致しています。

 

お金持ち理解の必須課題図書

 

ちなみに補足ですが、お金持ちの必須課題図書と言えるのが「金持ち父さん・貧乏父さん」「キャッシュフロークワドラント」「若くして豊かに引退する方法」です。

 

金持ち父さんシリーズ

\金持ち父さん貧乏父さん/

\金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフロークワドラント/

\金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法/


 

これらには「ローンを用いた持家は負債である」「自分ビジネスを持て」「MBA取得より戦場に行ってリーダーシップを鍛えるべき」など、一般的に「タブーとされるような話」が満載です。

 

しかし「この本を読んだかどうか?で今後の人生設計が大きく変わる」のは間違いないですし、経済的安心を得る上で、大きな指針になりますよ♪

 

※なお、以下のようにYouTubeでも参考情報が上がっている為、手早く理解したい場合の参考にしてください♪

 

■「金持ち父さん①お金持ちになる手順」(19分51秒)

自分ビジネスの利点

 

例えば「金持ち父さんの本の重要ポイント」ですが、自分ビジネスの利点はかなり大きいです。

 

なぜなら、ある程度稼げていれば「自分ビジネスに必要な出費を節税する=経費計上できる」からです。

 

具体的には「会社員収入」「自分ビジネス収入」では、以下のように所得差が生まれるのです。

 

会社員と自分社長の場合(年収500万円)

お金 成長 投資

  • 会社員=年収500万円-税金20%(100万円)=手取り400万円(欲しいものを買う)
  • 自分ビジネス=年収500万円-経費100万(仕事に必要な機材購入/遠征費など)=400万円-税金20%(80万円)=手取り420万円(欲しいものを買う)
  • =経費計上する事で、全く同じ物を購入していても「自分ビジネスの方が20万円多く手元に残る」

※計算式はあくまでイメージ

 

このように「経費」という選択肢が自分ビジネスでは使える為、同年収でも手取りが増えるのです。

 

※例えば「知り合いのフリーランス」は「自宅兼事務所=賃貸の半額は経費にする事で、家賃倍のマンションに引っ越す」というやり方をしていました

 

タワーマンション

 

とは言え、経費はあくまで「業務上必要&正当性があるもの」のみで、事業に関係ないものが多いと「追加徴税」になるリスクもあります。

 

しかし、いずれにしても「自分ビジネスを持つ」「確定申告を含めた税金・節税対策を学んでおく」ことで、今後の選択肢を広げられますよ♪

 

なお、会社にバレず副業する為には「確定申告のやり方」を理解しておく必要があります。

 

さらに「資産収入で稼ぐメンタルを育む」事も重要です。

 

その為、以下のリンク先にて「副業禁止の会社で稼ぐコツ」「不労所得(権利収入)の育て方」「お金が入ってくるマインドの育て方」を紹介している為、合わせて参考に使って下さい♪
アフィリエイトブログを副業禁止企業で始めるコツ!絶対バレない為の対策まとめ
権利収入は怪しい?年商3億円達成者が語る成功確率+難易度+安全性ランキング
ありえない神様の奇跡が起こる=お金引き寄せ体験談!6億円引き寄せ例+アファのやり方まとめ

 

まとめ

 

諒

以上がお金持ちはスタバに行かない?月収200万円社長に学んだカフェに行かない理由+金持ちが常連で行かない場所まとめのご紹介でした。

 

自分の気持ちに正直になってチャレンジした経験は「自信という財産」になりますから、誇りを持てる決断をしましょうね♪!

 

挑戦するメリット

  • チャレンジした経験や成功体験ができ、さらに自分に自信がつく
  • 理想の自分を取り戻し、さらに自分が好きになる

挑戦しないデメリット

  • 今の自分から何も変わらず変化ナシ…
  • 何もしない自分が今よりもっと嫌いになる…

 

あなたが自尊心を取り戻せるように、この記事に出会った以上、今スグ1mmでも自分を変えていきましょうね!♪

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

 

\【ブログ】関連記事はこちら/

自尊心を取り戻すPDF無料プレゼント

引き寄せレポート EARTH-LEGEND.001

\「自尊心を取り戻すテク」を無料プレゼント/



※なお、ダウンロード方法(パソコン/スマホ)は、以下のリンク先にて手順解説しているので、不明な場合の参考に使って下さい♪

\PDF無料ダウンロードのやり方/



また、以下のリンク先にて「僕自身が不幸人生→自尊心を取り戻してきたプロセス=大島諒一年表」を赤裸々に公開しているので、合わせて参考にご覧下さい♪


\大島諒一が「自尊心復興」+「安心・安全を取り戻した」プロフィール/