新型コロナ 不安


 

大島諒一

どうも!大島諒一(りょうさん)です♪この記事を見て下さり、ありがとうございます♪

今回は新型コロナウイルスの不安原因はお金?8年借金生活を変えた●秘テクのご紹介です。

 

僕たち若手世代の新型コロナウイルスへの恐怖は、健康被害よりお金や仕事にまつわる不安の比重の方が遥かに大きいですよね?

 

そのためこの記事では、お金に困った時の対処法と「なぜお金や仕事に困る原因」を取り除く方法についてご紹介していきます。

 

 

新型コロナウイルスの不安原因

EARTH-LEGEND.com 目次

 

大島諒一

ではまずはじめに、新型コロナウイルスが怖いし不安な原因を考えるについてご紹介します。

新型コロナウイルスの不安原因(仕事)

仕事

 

新型コロナウイルスが怖い原因で一番多いのが仕事の恐怖です。

 

「会社が潰れるかもしれない」「クビになるかもしれない」「派遣やバイトで切られそう」といった恐怖ですね。

 

 

しかし仮に正社員でもクビになる恐怖を感じている人はいますし、どんな大手企業でも倒産やクビの恐怖を感じている人もいます。

 

つまり大事なのは「あなたが何に恐怖を感じているか?を理解して、その恐怖を受け入れる」事です。

 

新型コロナウイルスの不安原因(お金)

お金

 

新型コロナウイルスが怖いし不安な原因として、お金の恐怖もあります。

 

「お金が減るのが怖い」「貯金が無くなったらどうしよう、というかそもそも全然無い」といった恐怖や不安ですね。

 

本質的には仕事が無くなる恐怖よりも、こちらの恐怖の方が大きいかもしれません。

 

 

しかしこのケースも「無くなる恐怖や不安」ではなく「なんだかんだ言って今まであったしなんとかなってきた」という「ある安心」に目を向けた方が良いです。

 

そしてこの恐怖はお金がないという現象ではなく、「お金が無くなると起こって欲しくない未来が引き起こされる」という恐怖の種に問題があるのです。

 

金欠を乗り越える対策

EARTH-LEGEND.com 目次

 

大島諒一

では順次、金欠を乗り越える対策についてご紹介します。

 

 

売れる物を売却

服

 

まず一番資金調達しやすい方法は売れる物を売却することです。

 

「本」「ゲーム」「CDやDVD」「服」「時計やバッグ」「家電製品」など、身の回りで売れる物というのは意外とあります。

 

とはいえ「質屋」「ゲームやCDショップ」「服のリユースショップ」などは中間マージンが絡むので、思ったより安かったりします。

 

 

その点「メルカリ」「ヤフーオークション」であれば出品の手間はありますが、思ったより高額で落札されたりします。

 

さらに「これ本当に売れるの?」と思うようなものも、「メルカリ」「ヤフーオークション」などに出品してみると落札されたりするので、そちらを使った方が良いです。

 

ただし「カメラ」「家電製品」など、落札者とトラブルになりそうな精密機器系はオークションではなくお店に持ち込んだ方が無難です。

 

食費を削る

食事

 

収入を増やす方法ではありませんが、食費を削るのも手っ取り早く手元に残るお金を増やす方法に使えます。

 

例えばランチに700円、ディナーに800円使っていたら1日1500円、30日で45,000円支出しているわけです。

 

それを自炊して節約したり、「牛丼屋」「激安弁当」などを買えば700〜800円の半額近くで食事ができます。

 

 

もし食事にそれほどお金を使っていないと思っていても、月2回程度飲みに行って1回5000円なら合計1万円なので、カットすれば丸々浮きます。

 

食費は固定費ですが一番変動させやすい分野でもあるので、どうしてもお金がないしやばい状態なら見直してみるのがおすすめです。

 

役所の救済措置を利用

役所

 

役所の救済措置を利用するという手もあります。

 

どうしても生活に困窮しているのであれば生活保護申請を考える必要もありますし、失業後なら失業保険を申請できる可能性もあります。

 

実際僕自身も失業保険を3回受給したことがあるのですが、日本は本当に人を救うセーフティーネットが盤石だなと感謝したものですから♪

 

親や身内に相談する

親

 

どうしても緊急な場合に一番安心・安全なのが、親や身内に相談するというものです。

 

そもそもお金がないやばい状態に陥る人の多くが「親と不仲である」ことが多いです。

 

そのため「親や身内にお金を借りる、お金を貰うなんて無理!」という拒絶感を強く感じると思います。

 

 

実際僕がこのタイプだったので非常に良く分かるのですが、「親や身内に迷惑をかけられない」と思う人ほどお金に苦しみます。

 

そのため今現在の自分の状況について、勇気を持って親や身内に相談してみると、思わぬ形でサポート受けられるかもしれませんよ♪

 

お金のピンチに陥った原因体験談

疑問

 

そして僕自身にも、お金のピンチに陥った原因体験談があります。

 

僕の母親は口癖のように「お金がない」と事あるごとに言っていたので、32歳までずっとお金に困る人生を続けていました。

 

しかしお金(1万円札)を自宅の机に置いてお金に対する良いイメージを刷り込み、感謝する習慣を実践しました。

 

 

そしてある時「お金がない現実と決別する」という沸点が来て、母親に対して「俺の前でお金がないって言うのもう止めてくれ!」と宣言しました。

 

それからお金が増えるステージに入っていけたので、とても大切な事だと確信しています。

 

年商3億円社長に学んだ人生好転テク

自己紹介

 

そして僕は年商3億円社長に学んだ人生好転テクを学び、現在公開しています。

 

その結果「クビになるか?不安ばかりの末端社員→上場企業のビジネスマン」「そして独立」まで辿り着くことができました。

 

そして以下のリンク先では、その中でも特に「現実好転」に効果のあったワークを「3万字以上・13のTOPIC」にまとめています。

 

 

必ずあなたの人生に役立つワークが入っていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

新型コロナウイルスの不安原因まとめ

 

以上が新型コロナウイルスの不安原因はお金?8年借金生活を変えた●秘テクのご紹介でした。

 

共にこれからも、物神両面とも豊かな人間として生きていきましょうね。

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪