ブログ タイトル 文字数

 

諒

「転職を10回経験」「2箇所の宗教」にはまり「1,200万円自己投資して上手くいかなかった」後、アフィリエイトブログで月収100万円を達成した僕がまとめました♪

 

男性相談1

ブログ記事タイトルの最適文字数は?検索1位獲得用テクニックを知りたい!」

相談女性1

副業初心者が記事を書く上で、具体的なSEO対策や読者に刺さる文字数&ネーミング用言葉など、サイト運営テーマの決め方や書き方ポイント、メリット・デメリットを紹介してください。

相談男性2

検索エンジンに沿った記事の書き方やユーザーを集客してアクセスアップ&アフィリエイトのクリック収益を高める為の重要なステップ対策を知りたいです♪

相談女性2

ワードプレスの作り方やおしゃれでインパクトのあるテンプレートデザイン&プラグイン&アイキャッチ用画像サイトなど、ツールのインストール&使い方や設定方法は?

相談男性3

コンテンツ要素のキャッチフレーズを決める人気・有名ノウハウや、魅力ある文章のコピーパターン実例&参考例、数字やデータ事例を軸としたマーケティング知識などを知りたい♪

相談女性3

ブログマーケティングで重要な、ターゲット個人のベネフィット(利益)を意識したルールや、信頼を獲得するプロフィール、稼げる目次構成&カテゴリージャンル&ディスクリプション作成などのテクニックは?

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

僕は「WEBライターとして社会人経験2年」「ブログ・アフィリエイト歴5年」「アフィリエイトブログにて月収100万円」を達成してきたので、初心者向け体験談をシェアできます♪

 

だからこそ、そんな僕が「ブログ記事タイトルの最適文字数解説及び、検索1位獲得用テクニック」を具体的に紹介しています♪

 

この記事を通して少しでも「ラクで快適な人生を作るサポート」をするので、ぜひ参考にしてください♪

 

この記事を読むメリット

「自分を大切にするコツ」が分かり、自尊心を取り戻し、誇りある人間になる

辛いのは自分だけじゃないという安心感が手に入る

1mmでも今の現実を変えようという“勇気”と“情熱”が手に入る

ブログタイトル文字数・決め方参考例

目次

 

“諒”

ではまずはじめに、ブログタイトル文字数・決め方参考例についてご紹介していきます。

 

32字〜40字程度がベスト

目次 1

 

32字〜40字程度がベストです。

 

なぜなら「ブログトップページが検索エンジンに表示できる最大数」がこの辺りだからです。

 

ただし、Googleの方針によって前後することもあり「30文字以内」「50文字以内」など、複数の案が常時出ています。

 

そのため、文字合計数はあくまで参考であり、それよりも「魅力的なタイトル付け」「SEOキーワードを意識したタイトル」にするのがベターです。

 

検索キーワードは左に寄せる

目次 2

 

また何よりも、検索キーワードは左に寄せる必要があります。

 

これは、主に二つの理由から必要な対策です。

 

検索キーワードを冒頭に寄せる理由

1.検索ユーザーに目的のキーワードが入っているとスグ認識してもらうため

2.キーワードが遠い場合において、Googleアルゴリズム未認識リスクを回避するため

 

このような観点から、検索キーワードを冒頭に寄せたほうが良いのです。

 

例えば「転職サイト おすすめ」というキーワードを扱う場合で解説すると、以下の通りです。

 

検索キーワードを冒頭に寄せる理由

転職サイトのおすすめ10選!口コミで評判のHPランキング

転職サイトはどこが1番便利?口コミで評判のおすすめHPランキング

 

このように書いてしまった場合、遠すぎると検索エンジンに認識してもらいにくいので、なるべく冒頭に寄せておいたほうが賢明です♪

 

感情・共感語を入れる

目次 1

 

感情・共感語を入れるのはおすすめです。

 

なぜなら、検索ユーザーが求めているのは「読んだ後に現実を変えるきっかけになる未来像や、その後の感情」です。

 

そのため、タイトルに「現状感じている感情や共感語」「記事を読んだ後に手に入れたい感情や共感語」を加えることで、検索ユーザーに訴求しやすくなるのです。

 

感情や共感語を入れた記事タイトル例

パワハラ上司のかわし方!経験者が語る快適な仕事人生をゲットするコツ

パワハラ上司が本当に苦手!経験者が語る安心な職場生活を創るためのかわし方

数字・英語・カタカナを使う

目次 2

 

記事タイトルにメリハリを付けるため、数字・英語・カタカナを使うのもおすすめです。

 

数字・英語・カタカナを使うor使わない例

パワハラ上司のかわし方10選!経験者が語るHAPPYな仕事人生をゲットするコツ

パワハラ上司のかわし方!経験者が語る仕事人生を獲得する為の完全攻略技術大全

 

このように、漢字と平仮名だけだと重たい印象になりますが、数字や英語やカタカナを入れることでリズムを生むことができ、読みやすくなるのです。

 

記号で文章を区切る

目次 3

 

記号で文章を区切るのもおすすめです。

 

記号で文章を区切るor区切らない例

パワハラ上司のかわし方10選として経験者が語るHAPPYな仕事人生をゲットするコツ

パワハラ上司のかわし方10選経験者が語るHAPPYな仕事人生をゲットするコツ

 

このように「!・?」などの記号で区切らないと、最後までメリハリなく読み続けることになるので、ちょっと疲れてしまうのです。

 

そのため、記事タイトルを記号で区切って前・後編扱いにすることで、パッと見て最後まで読みやすいものにできるわけですね♪

 

理由・方法・成果を伝える

目次 4

 

理由・方法・成果を伝えることで、明確な読後イメージを検索ユーザーに与え、クリック誘導するのもおすすめです。

 

「タイトルで記事内容を匂わせるテクニック」もありますが、シンプルに「具体的な内容を記事内で紹介します」というテクニックですね♪

 

理由・方法を伝えるor伝えない例

パワハラ上司のかわし方!経験者が語るHAPPYな仕事人生をゲットするコツ

パワハラ上司のかわし方!無視する・異動・退職など具体的なノウハウまとめ

 

このように「検索ユーザーが求めている答えを記事タイトルで伝える」ことで、具体的な誘導を促すわけです。

 

例えば、このやり方で有名な本が「あなたの会社が90日で儲かる!」です。

 

これは「日本の中小企業利益UPに多大な貢献を果たすマーケター・神田昌典先生」が出版した、大ベストセラー本です。

 

これで「本を読めば会社が90日以内に儲かるんだ♪」という成功イメージを読者に伝えた参考例と言えますよ♪

 

自分の実績・経験を伝える

目次 5

 

自分の実績・経験を伝えるという方法もおすすめです。

 

なぜなら「記事に対する権威性・信頼性を検索ユーザーに訴える」ことができるからです。

 

自分の実績・経験を伝える例

パワハラ上司のかわし方!成功経験者が語るHAPPYな仕事人生をゲットするコツ

 

このように「自分の悩みを解決した人の記事」と伝えることで、クリック率を高められるのです。

 

そもそも、何か悩みを抱えたら、それを乗り越えた経験者の話を聞きたいと思いますよね?

 

その心理を突くような「自分も未来を良くできる有益なアドバイスがもらえる♪」という表現方法も、有効な記事タイトルの一つと言えるのです。

 

楽さ・簡単さを伝える

目次 6

 

楽さ・簡単さを伝えるという方法もおすすめです。

 

これに関しては「記事を読む楽さ」「記事の内容を実行する簡単さ」の2通りの魅せ方があります。

 

楽さ・簡単さを伝える例

パワハラ上司のかわし方!3分で読めるHAPPYな仕事人生をゲットするコツ

パワハラ上司のかわし方!誰でも努力不要でHAPPYな仕事人生をゲットするコツ

 

過度に盛るのは辞めたほうが良いですが、誰しも「楽に苦痛少なくメリットを得たいという心理」があるので、そこに影響を与えるのはアリです。

 

そのため「検索ユーザーが重く考えている部分を、なるべく負担がないと伝えてあげる」ことで、クリック率を高められるのです♪

 

情報の網羅性を伝える

目次 7

 

情報の網羅性を伝えるという方法もあります。

 

1番の網羅性を伝える例

パワハラ上司のかわし方10選!経験者が語るHAPPYな仕事人生をゲットするコツ

 

検索ランキングをパッと見たときに「3選」「5選」「10選」と並んでいたら、自分の記事がたとえ3位でも、「10選までは見てみよう」と思う人を増やせます。

 

もちろん、それに応じて文章量や話の数を増やす必要がありますが、上位表示底上げも期待できます。

 

そのため、様々なパターンが思いつく記事に、これを取り入れるのはおすすめですよ♪

 

共起語上位の単語を使う

目次 8

 

僕が良くやる方法ですが、共起語上位の単語を使うのもおすすめです。

 

共起語とは「検索上位の記事が多用している共通キーワード」であり、検索キーワードに関連して検索されることの多い単語を意味します。

 

例えば「パワハラ上司 かわし方」で検索する方は、他にも「退職」「転職」「異動」「無視」などのキーワードも探していたりします。

 

必然的に、これらのキーワードが入っている記事ほど「権威性が高い」と認められて、上位表示される傾向があるのです。

 

そのため「記事タイトルには、なるべく共起語上位の単語を入れる」ことで、検索ユーザーの心に響く文章を作れますよ♪

 

※ただし、共起語を把握するには「専門の選定ツール」が必要となるので、以下の記事にて合わせて参考にしてください♪

 

まとめ
  • 32字〜40字程度がベスト
  • 検索キーワードは左に寄せる
  • 感情・共感語を入れる
  • 数字・英語・カタカナを使う
  • 記号で文章を区切る
  • 理由・方法・成果を伝える
  • 自分の実績・経験を伝える
  • 楽さ・簡単さを伝える
  • 情報の網羅性を伝える
  • 共起語上位の単語を使う

ブログタイトル@文字数以外の注意点

目次

 

“諒”

では次に、ブログタイトル@文字数以外の注意点についてご紹介していきます。

 

検索意図と不一致なタイトル・内容

目次 1

 

検索意図と不一致なタイトル・内容が、一番やりがちです。

 

なぜなら「そもそも検索上位を獲得できない上に、1位を獲得しても、クリック確率が下がる」からです。

 

例えば、僕はブログを始めた当初「検索キーワードと内容が全く一致しない記事&本文」を量産していた時期があります。

 

具体的には「仕事 休む 理由」というキーワードに対して「仕事を休む理由は映画ハングオーバーから学ぼう」といった具合です。

 

当然「仕事 休む 理由」であれば「病気・旅行・冠婚葬祭」などの休み方情報を知りたいわけですが、記事タイトルも本文内容も映画紹介でミスマッチな為、全然上位表示されなかったわけです。

 

このように「何千〜何万字書いても、全然上位表示できない」ような状況は、なるべく避けるようにしなければなりません…。

サーバーペナルティの運営方法

目次 2

 

サーバーペナルティの運営方法も、気をつけたほうが良いでしょう。

 

サーバーペナルティとは「アダルトサイトNGのサーバーで、アダルト系記事や商品紹介を書いて停止を喰らう」などのケースです。

 

これは、僕がおすすめしている「mixhost」では問題ありませんが、ユーザーの多い「エックスサーバー」は、アダルト認識されると停止を喰らう可能性があります。

 

僕も経験があるのですが「該当記事を削除しない限り、ブログに検索ユーザーが入れなくなるペナルティ」を受けてしまうのです…。

 

「該当記事を削除」「アダルト系ブログ・記事自体を辞める」「アダルト系運営OKのレンタルサーバー」で運営したほうが良いです

 

このように、普通のサイト運営ならOKですが「アダルト系紹介ブログ」「アダルトと判断される文章や画像」も、時々つまずくので注意が必要です。

 

ちなみに僕は、普通のブログ運営において「画像がOKだと思ったものがペナルティを喰らった」という契機で、エックスサーバーからmixhostに鞍替えしました…。

 

※なお、アダルトブログ自体は適切に運営すれば問題ありませんが「禁止レンタルサーバーでの運営」「動画の違法アップロード」などはダメです

 

キーワードの詰め込み過ぎ

目次 3

 

キーワードの詰め込み過ぎも注意が必要です。

 

なぜなら「特定のキーワードを詰め込みすぎると、ペナルティにより上位表示できない状況」が発生してしまうからです。

 

しかも「全く同じキーワード」だけでなく「同様の意味を持つキーワード」の詰め込み過ぎも、ペナルティを喰らう可能性があります。

 

例えば「転職・復職・再就職」「離職・退職・休職」など、根本的な意味が同じキーワードを詰め込み過ぎているケースですね。

 

根本的な意味が同じキーワードの詰め込み過ぎ例

転職したい方必見!復職したい時の再就職に役立つおすすめ転職エージェント10選|転職ドライブ-復職したい方向け再就職用転職エージェント紹介ブログ

 

このように「ブログ名を含めて、1つの記事に転職関連キーワードが8個」も入っていると、Googleアルゴリズムがスパムサイトと判断してしまい、上位表示できない危険性があるのです。

 

そのため「検索キーワードに関係する単語は詰め込み過ぎない」という意識が必要ですよ♪

 

他の記事と似たタイトル

目次 4

 

他の記事と似たタイトルも辞めておきましょう。

 

具体的には、競合が多いジャンルは、似たタイトル乱立ケースも多いので「実際にブログタイトル検索して、同じものがないか?を確認する」必要があります。

 

もちろん、検索キーワードを盛り込んだ記事が上位表示されているので、ある程度似るのは仕方ありませんが、なるべく差別化を図ったほうがクリック率をUPできます。

 

例えば「パワハラ上司 仕返し」という検索キーワードでタイトルを付ける場合、ほとんどの上位表示記事には「パワハラ上司に仕返し!」といったタイトルを盛り込んでいます。

 

そのため「パワハラ上司に仕返し成功3回達成!」「パワハラ上司への仕返し実践済みテク6選」など、一歩踏み込んだ魅力を含めるべきなのです!

 

このように、少しでも上位表示記事よりクリックしたくなるタイトルを付けることで、多少順位が下でも検索UPを図ることができますよ♪

 

自信が持てないタイトル

目次 5

 

自信が持てないタイトルも辞めておきましょう。

 

「自分がふっと思い出せないタイトル」「適当につけて、人に紹介することに躊躇するタイトル」は、自分の記事に愛を込められません。

 

なぜなら「口頭で話すか?ブログ上で伝えるか?」という違いがあっても「人に伝えられない」という共通のメンタルブロックがかかるからです。

 

例えば、好きな女性に対して「愛してるよ♪」と言える人は記事にも書けますが、それにメンタルブロックがかかる人は、記事に書けないのです。

 

そして、ブログ記事タイトルは「会社でいう営業マン」「あなたの分身」なので、変なタイトルを付けていると、それだけで印象が悪くなります。

 

ちなみに、自信を持てないであろうブログ記事タイトルを「転職」を例にして挙げると、以下のようなものになります。

 

自信を持てないであろう転職記事タイトル例

社畜が長時間残業に飲み込まれたままなう。あなたも私と一緒に最低の人生を生きよう

パワハラ上司に今日も抑圧されている…。考えうる人生最悪の結末まとめ

金なし・恋なし・未来なしの不安定!今すぐ自殺したい人に捧ぐ情報解説

 

このような「ネガティブオンパレードの記事タイトル」だと、読んでも気が滅入りそうで、記事を読みたいと思いませんよね?

 

もちろん、世の中には「絶望的な状況が自分だけじゃないという共感願望」で検索する方もいますが、大半は「現状を良くしたいという前向きな願望」の方が圧倒的に多いです。

 

そのため「自分が人に伝える時に、自信を持って紹介できる記事タイトルにする」という前提は必要ですよ♪

 

頻繁な記事タイトル変更

目次 6

 

頻繁な記事タイトル変更は、SEO的によろしくないので辞めておきましょう。

 

なぜなら「せっかく評価が上がってきた土台が変わってしまう為、上位表示までの時間がさらに伸びてしまう」からです。

 

もちろん、もっと上位表示を狙う為に記事タイトル変更はOKですが、なるべく狙っているキーワードは維持して変えた方が良いのです。

 

このように「SEOで記事タイトルの検索集客を維持する」という考え方を大切にして、記事タイトル決めをするのがおすすめですよ♪

 

まとめ
  • 検索意図と不一致なタイトル・内容
  • サーバーペナルティの運営方法
  • キーワードの詰め込み過ぎ
  • 他の記事と似たタイトル
  • 自信が持てないタイトル
  • 頻繁な記事タイトル変更

\【ブログ】始め方関連記事はこちら/

まとめ

 

“諒”

以上がブログ記事タイトルの最適文字数解説!検索1位獲得用テクニックのご紹介でした。

 

自分の気持ちに正直になってチャレンジした経験は「自信という財産」になりますから、誇りを持てる決断をしましょうね♪!

 

稼ぐ挑戦をするメリット

チャレンジした経験や成功体験ができ、さらに自分に自信がつく

カッコいい理想の自分の人生に近づき、さらに自分が好きになる

ムリのない人生に近づくことで、メンタルにとても良い

稼ぐ挑戦をしないデメリット

「また自分はチャレンジしなかった」と後悔が増える…

今の自分から何も変わらず変化ナシ…

何もしない自分が今よりもっと嫌いになる…

 

あなたが自尊心を取り戻せるように、この記事に出会った以上、今スグ1mmでも自分を変えていきましょうね!♪

 

\【ブログ】作り方関連記事はこちら/

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

 

\【ブログ】記事の書き方記事はこちら/

 



また、以下のリンク先(ドロップボックス)にて、僕が12年間で習得した「理想の人生を育む引き寄せテクPDFレポート(118P/約4万5千文字)」を無料でお配りしているので、こちらもぜひお役立てください♪(ドロップボックスを含め、何も登録する必要はありません)



自尊心を取り戻すコツPDF無料プレゼント

引き寄せレポートEARTH-LEGEND.800

\理想の人生を育む引き寄せテクを無料プレゼント/





※なお、ダウンロード方法(パソコン/スマホ)は、以下のリンク先にて手順解説しているので、不明な場合の参考に使って下さい♪